堂本光一★チンコ触られたと絶叫★ロケ達人★山内健司&ハプニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★チンコ触られたと絶叫★ロケ達人★山内健司&ハプニング」の事をお伝えしたいと思います。

「5月18日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」に、「お笑いコンビ・かまいたち」の「山内健司」と「濱家隆一」が「ゲスト出演」しました。

番組冒頭、「かまいたち」は若手芸人が「ロケ」の腕を競う番組「ロケ芸人最強決定戦 外王」で「2連覇」を達成した「“ロケの達人”」であると伝えられると、「堂本光一」が「ロケのよさって何ですか?」と率直な質問を投げかけます。すると、「山内健司」が「初めて会った人との絡み?どんどん遠慮なく絡んでいく」と言い、突然「堂本光一」の股間をまさぐり、勢いよく「グイグイ」と「堂本光一」に絡み始めました。




驚いた「堂本光一」は背中を曲げ股間を押さえながら、「ちょっと待って!いきなりチンコ触られた!チンコ!いきなり俺のチンコを!」と叫び、笑顔で「山内健司」に抗議します。その様子を見ていた「堂本剛」は、「「光一は」慣れてないのよ。そういうのに」と「下ネタ」への耐性がないと「フォロー」し、「山内健司」も「テレビで見た人だから、テンション上がって」と「反省モード」でした。一方「堂本光一」は、「ロケっていいな!」と吹っ切れた様子で、即興性のある現場の楽しさを感じたようです。

「ゲスト」がやりたいことをやるというのが「コンセプト」の同番組です。今回、「かまいたち」のやりたいことは、「東京ならではの専門店を教えてほしい!」というものでした。大阪から上京して「1年」がたつという「かまいたち」ですが、「「“大阪臭”」がしてるって言われるのが嫌なんで」と悩みを告白し、「東京の芸人って感じに東京に染まりたい」と「KinKi Kids」に懇願しました。

そんな一行が向かったのは、墨田区にある「仮面屋おもて」でした。ここは白塗りの仮面から派手な装飾の仮面まで、たくさんの仮面が売られている、日本初の仮面専門店です。「かまいたち」が「これ東京なんすか?」と店の「チョイス」に疑問を抱くと、「堂本剛」も「これが東京かと言われると ちょっと僕も困惑しているんだけど」と同意します。「濱家隆一」は思わず「表参道のおしゃれなカフェとか行きたかった」と「ボヤ」いていました。




その後、一行は渋谷区千駄ヶ谷にある「白Tシャツ専門店」「#FFFFFFT「シロティ」」に移動します。「かまいたち」が店名の読み方について議論していると、「濱家隆一」が「堂本剛」の変化に気づきます。そして「ダメダメダメ、本当に一番ダメ!剛さんそれはダメです!」と、なぜか野球の審判が装着している防具を着て登場した「堂本剛」に「ツッコミ」ます。東京を案内しているはずが、「コテコテ」の「大阪ノリ」を披露した「堂本剛」でした。

店内に入り、各自お気に入りの「白Tシャツ」を選ぶことにします。「堂本光一」は「堂本剛」に勧められた「ボタン」付きの「Tシャツ」に決定し、「堂本剛」は「ダボ」っとした「シルエット」の「白T」を「チョイス」します。「かまいたち」の「2人」もそれぞれ「“東京らしい”」「白Tシャツ」を選び購入していました。

この放送に「ネット」上では、「光一さんが「チンコ」連呼してて爆笑!これが光一さんなんだよな~」「KinKi Kidsも関西だからかまいたちとノリが合ってて最高だった。また出てほしい!」「ちょいちょい大阪のボケをしてくる剛さんなんなの「笑」」などの投稿がされていました。

関西人同士の息の合った「大阪臭」を出し合いながらの「ロケ」に「ファン」も楽しめたようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。