二宮和也★ライブは夢の時間発言★幸せ&泣いちゃう★ファン感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★ライブは夢の時間発言★幸せ&泣いちゃう★ファン感動」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」です。「6月9日」の放送は、「ゲスト」に「Hey!Say!JUMP・知念侑李、平成ノブシコブシ・吉村崇、若槻千夏」が出演しました。

今回は、「二宮和也と10人の偏り人」と題し、偏った「趣味・嗜好」の人たちを集め、その世界の魅力を掘り下げていく新企画が行われました。今週の偏り人は、「男性ジャニーズファン」ということで、「ゴールデンボンバー・歌広場淳」や、「青木源太アナウンサー」、「ジャニヲタおじさん」を名乗る人物など、「10名」の「男性ファン」が「スタジオ」に集結しました。




「ジャニーズファン」といえば女性が多い「イメージ」ですが、「二宮和也」は「コンサートでもいますよ、そりゃ」と「男性ファン」の存在を認識しているようです。ですが、「青木源太アナウンサー」いわく「コンサートで5万人埋まった時、多分1%に満たないでしょうね」とのことで、数にすればまだまだ少ない様子です。一方で「青木源太アナウンサー」は、「年々、男性のファンが増えている」という実感があるとも語っていました。

「男性ファン」が「ジャニーズ」に「ハマ」るきっかけは、「妻の影響」「姉と母と叔母の影響」「運命」「光GENJIに憧れて」などさまざまなようです。「美容室に来るお客さんの影響」という美容師は、「東京ドームでジャニーズさんがコンサートやると、「ファンが」たくさん「ヘアセット」に来るんですよ。話すとだんだん興味が湧いてきて」と明かし、現在は「ジャニーズJr.内ユニット」「SixTONES」の「京本大我」が好きらしく、「きょも様だったらキスはしたいですよね」と爆弾発言します。その後すぐに「あ、ニノ様もしたいです」と付け加え、笑いを誘いました。

そして話題は、「アイドル」が「ファン」に向けて手を振ったり、指を刺したりする「ファンサービス」について。「若槻千夏」が「この子に向けてって、目星つけてやるんですか?」と質問すると、「知念侑李」は「ピンポイントでいきます。やっぱ向こうからのアピールがあるんで。うちわに「“手をふって”」とか「“投げキッスして”」って「書いてある」。あっ、じゃあしますって」と返答します。「二宮和也」も「「ファンサービスを」やる人とやらない人に、めちゃくちゃ分かれるの」と、事情を説明していました。




その後、「俺のベストシーン」という「コーナー」では、「二宮和也ファン」の男性が「男性でもクラっとくるような二宮さんのかっこいいシーンをチョイスした」と、「プレゼン」をする流れになります。「コンサート」で「愛し合おうぜ東京~!」と叫ぶ「二宮和也」や、優しい笑顔をする「二宮和也」、自分の舌で指を舐める「セクシー」な「二宮和也」が映像で流れ、「スタジオ」では大きな歓声が。「VTR」が終わり、「青木源太アナウンサー」が「ライブっていうのは、お金を払って、時間を作ってかっこいいところを見に行ってるわけですから、存分にかっこつけていただいていいんです!」と熱弁すると、「二宮和也」は「だから思うよ、もうずっとやってると。我々にとっても「“夢の時間”」なんだ、あれは」としみじみ。「ファン」だけではなく、「ステージ」に立つ「嵐」にとっても、「コンサート」は現実離れしたのだと、深い言葉を残したのでした。

この放送に「ネット」上では、「今日の「ニノさん」すごくよかったなあ。二宮さんと夢の時間を共有できることが幸せです!」「コンサートは「我々にとっても夢の時間」って言うニノ、これはファンなら泣いちゃうやつ!」「夢の時間 この言葉を大切にしたい。本当に大好き!」などの声が集まっていました。

「二宮和也」の発言は「ファン」とって一生忘れることのできない宝物のような言葉になったでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。