二宮和也★パズドライベント★サプライズ出演★楽しかった&上機嫌の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★パズドライベント★サプライズ出演★楽しかった&上機嫌の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayfm」が、「6月9日」に放送されました。この日は、「5月26日」に「幕張メッセ」で開催された「ガンホーフェスティバル2019」「以下、「ガンフェス」」に出演した際の裏話が語られました。




「ガンフェス」では、「二宮和也」がこよなく愛する「ゲーム」「パズル&ドラゴンズ」の「イベント」も行われ、「サプライズ登場」したことが話題になりました。この日の放送は「イベント」後に収録が行われたようで、「二宮和也」は終始上機嫌でした。

「コンサート等」でも「緊張しない」ことで「ファン」に知られる「二宮和也」ですが、「楽しかったですよ!楽しかった、すごく。緊張したけど」と告白します。「みんな、石「編注:「パズドラ」内で使用する「“魔法石”」のこと」20個もらえるからね。有効に使ってください」と「ガンフェス」で決定した「プレゼント内容」を宣伝しつつ、「いつ「魔法石」くれるのかな?この放送の頃にはもらえてるのかな?」と「ソワソワ」します。その後も、「リスナー」からの「メッセージ」を「パズドラ」「トーク」にすりかえるなど、「ゲーム」のことが頭から離れない様子の「二宮和也」です。いつの間にか「いや、今日めちゃくちゃ盛り上がってましたよ、フェス。あんなに人いるんだなと思って」と、「イベント」の感想を語り始めるほどです。

「二宮和也」は、「ガンフェス」で「プロ同士」が行う試合の合間に「ステージ」へ登場し、「プロ」並みの「バトル」を見せていましたが、「マジ、本当緊張だよ!」と感想を述べます。そして「やっぱりプロがやってるわけじゃん、大会を。準決勝が終わって「次はいよいよ決勝戦だ」っていうときに芸能人が出てきてさ、パズルをやる。これ結構なプレッシャーよ、本当に」と、思わず本音を吐露します。




「だってさ、野球でさえ、試合が始まる一番最初にアイドルが出てきて、「始球式で」「“ピヨ~ン”」みたいなボール投げても拍手。バッターの人も拍手してあげて「よかったですね」っていうのあるじゃん。それが、7回のラッキーセブンのときに「じゃあ、今から始球式を始めます」って言われてるみたいなもんよ?」と、自身が感じた緊張感を野球にたとえて解説します。「試合ももう佳境に入ってる中で急に出てきてさ、「どうも、楽しんでってください」って言われても、「いや、お前出てこなくても十分楽しんでるよ!」みたいな。「逆にお前が出てこなかったらすぐ決勝だよ!」みたいなさ」と、「二宮和也」は自身の「登場タイミング」の悪さを感じていたようですが、最後には「でも、めちゃくちゃ「観客が」優しかったですよ。盛り上げてくれたし。温かったよね、意外とね!」と、会場の「“パズドラファン”」に感謝していました。

この日の放送に「リスナー」からは、「ニノちゃん、今日ずっと「パズドラ」の話してた。本当に好きなんだなあ」「「ガンフェス」行きたかったな~!ニノが会場の人たちに温かく迎えられてよかった!」「二宮くんが緊張するなんて珍しいと思ったけど、そういう事情があったのか。そりゃ緊張するね「笑」」という声が集まっていました。

「イベント会場」も異様な盛り上がりで「二宮和也」も楽しめて良かったですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。