増田貴久&北山宏光★懸念と批判の声★入江慎也&ジャニーズの交流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「増田貴久&北山宏光★懸念と批判の声★入江慎也&ジャニーズの交流」の事をお伝えしたいと思います。

「お笑いコンビ・カラテカ」の「入江慎也」が、「“闇営業”」をめぐる一部報道をきっかけに、所属事務所の吉本興業から契約を解除されました。人脈の広さを「アピール」し、「友だち5000人芸人」とも言われた「入江慎也」は、「ジャニーズタレント」数名とも交流深めていただけに、「ファン」は今回の一件による悪影響を心配しているといいます。

「6月7日発売」の写真週刊誌「フライデー」「講談社」によると、「入江慎也」は大規模振り込め「詐欺グループ」の忘年会に「吉本所属タレント」を仲介します。その席には「雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号」の「田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ」の「福島善成」らが参加していたといい、同誌は忘年会の写真を複数掲載しました。忘年会は「2014年12月」に開かれ、その半年後の「2015年6月」に「詐欺グループ」は摘発されているとのことです。これは事務所を通していない闇営業だったとして、事態を重くみた吉本興業は「4日付」で「入江慎也」との契約を解消します。「入江慎也」本人や「宮迫博之、田村亮」などが謝罪や釈明に追われるなど、「連日メディア」を賑わせています。

この不祥事が明るみに出ると、「ジャニーズファン」は「入江慎也」と仲の良い「タレント」たちが巻き込まれていないかと懸念します。「Kis-My-Ft2・北山宏光」は「2015年3月放送」の「バラエティ」「大人のKISS英語」「フジテレビ系」の「ドッキリ企画」にて携帯電話で「入江慎也」と連絡を取り合う場面があり、「2人」の交流は公になっています。そもそも、一部の「北山宏光ファン」は「合コンキング」と呼ばれる「入江慎也」と「プライベート」で付き合っている点を危惧していたようですが、ここへ来て「入江慎也」が「“詐欺グループの人物と関わっていた”」と報じられ、不安になったのでしょう。




「ファン」は「北山くん、カラテカ入江と仲良かったから気をつけて。交友関係が心配になる」「北山くん、カラテカの入江さんと仲良かったよね?変なことに巻き込まれてませんように!」「北山さん大丈夫だよね?善悪はわかる人だとは思ってるけど」「北山さん、カラテカ入江と縁切っててくれ!」「カラテカ入江の件で北山くんに影響が及ぶのは勘弁してほしい」と、金銭が絡む闇営業や、「詐欺グループ」といった反社会的勢力と接点を持っていないかどうか、憂慮しています。

一方、「NEWS・増田貴久」も「入江慎也」と親交があり、熱心な「ファン」の間でその関係性は知られていたといいます。

過去に、「入江慎也」は「笑っていいとも!」に出演した際、「NEWS・増田貴久」と食事をした別の日に、「ジャニーズ所属俳優・風間俊介」とも食事をしたと、「最新スケジュール」を明かしていました。そのほか、「入江慎也」は「2014年」に「増田貴久」が主演を務めた舞台「フレンド -今夜此処での一と殷盛り-」を観劇します。出演者の「遠藤要」とも知り合いだったのか、「Twitter」に「久しぶりにマッスー、要君ともあえて嬉しかった!」と書いていたため、おそらく招待を受けて劇場に足を運んだのでしょう。「翌年7月」に「増田貴久」が誕生日を迎えた際には、「入江慎也」が「インスタグラム」に「バースデーケーキ」の写真を「アップ」し、「ハッシュタグ」で「#NEWSマッスーバースデー」「#今田さんと芸人みんなでお祝い」と、状況を説明します。「今田」とは、おそらく吉本の先輩だった「今田耕司」を指しているとみられますが、少なくとも同年まで、「入江慎也」と「増田貴久」は誕生日をお祝いするほどの間柄だったようです。

「北山宏光」には「タレント活動」への影響を懸念する声が上がっていましたが、「増田貴久」に関しては「“アンチ”」「ファン」の「コメント」が続出しました。「増田はカラテカ入江と10年も一緒にいるけど、黒いつながりに気付いてて付き合い続けてるのはアイドル失格では?」「増田さんは2011年から入江さんと親しくしている。入江さんがくれた誕生日ケーキも詐欺被害者の方のお金かもしれない」「カラテカ入江と絡みあるとかプロ意識ないよね。増田はアイドルやめた方がいいんじゃない?」「入江と数年にわたってかなり交流あったなんて、もう増田さんがただの薄気味悪いおじさんにしか思えなくなった」と、容赦ない言葉が上がっているのです。




また、今年「5月15日放送」の「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」の中で、他人の誕生日などを覚えている人の話題になった時、「カラテカの入江さんもそうだよね」「増田」「そうなんだ。携帯とかに入れるとかじゃなくて?」「手越祐也」「覚えてんの」「増田」といった会話があった部分を思い出し、「「テゴマスのらじお」で入江の話してたし、今でも付き合いあるのでは?」「こんなに直近のラジオで話題にするなんて、やっぱり入江と仲良しなんだね」と、指摘しています。一体なぜ、こんなにも「増田貴久」を晒し上げる「コメント」が多く出ているのでしょうか。

その背景には、近年の相次ぐ「NEWSメンバー」の不祥事が関係しているようです。「2017年」、金塊強奪事件の犯人とされる人物の「Facebook」に「手越祐也」との記念写真が「アップ」されていた一件をはじめ、昨年は「小山慶一郎」と「加藤シゲアキ」が未成年女性との飲酒騒動で世間から「猛バッシング」を浴びました。そんな中でも、「増田貴久」はこれまでに派手な「恋愛スキャンダル」や「トラブル」もないですし、「NEWS」で唯一の「“クリーン”」な存在として高く評価されています。「一部NEWSファン」は、「グループ」内でそうした評価の格差が生まれたのは、「増田貴久ファン」による「小山慶一郎・手越祐也」批判が影響していると認識しているようです。そのため、「増田ファンによって拡散され、手越をあんなに追い詰めたことは忘れない。入江さんは限りなくブラックに近いから、増田さんの方が責められるべき」「事務所は入江の件でちゃんと増田にも話聞いてるよね?所属タレントが関わってるんだから、そのままスルーなんてことないよね?」「手越の例の写真の時、増田ファンが面白がって拡散したよね。「まっすーと入江は今は関係ない」じゃ済まされない」と、私怨混じりの「ツイート」を投稿しています。

とはいえ、「NEWSファン」の中には「今さら金塊事件とか小山の話を蒸し返してるのって何事!? まっすーと入江がつながってるからって、ファンが足引っ張りあってるとか頭悪いね」「ここぞとばかりに「ヤバい情報出ちゃったね」って言ってる増田アンチ、増田下げるのに必死すぎ」などと、冷静に見ている人もいるようです。

今後、「入江慎也」を経由した「ジャニーズタレント」の「“黒い交際”」が表沙汰にならないことを願うばかりですね。

もし「入江慎也&ジャニーズアイドル」が過去に黒い交際をしていたのであればもっと早くに「マスコミ」が嗅ぎつけていたように思えますけどね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。