有岡大貴★いたジャン★やべえなと大興奮した岡西佑奈氏の発言

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「有岡大貴★いたジャン★やべえなと大興奮した岡西佑奈氏の発言」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系、6月15日放送」に、「有岡大貴」と「八乙女光」が登場しました。今回は、「これが巷の最高金額 毛筆編~「愛だけがすべて-What do you want?-」発売記念 どうせなら高い筆で愛の字を書いちゃおうSP〜」が放送されました。

「Hey!Say!JUMP」の「ニューシングル」「愛だけがすべて -What do you want?-」が「5月29日」に発売されたことを記念して、最高金額の毛筆で「愛」という文字を書くべく、筆の金額を「ランキング形式」で発表しました。書家である「岡西佑奈氏」と、「うどよし氏」を「ナビゲーター」に迎えると、さっそく「有岡大貴」は「いい筆を手に入れた日ってどうするんですか?」と質問します。「岡西佑奈氏」が「私は初夜を共に「筆を」抱きしめて寝る」と答えると、「有岡大貴」は「抱きしめて寝る やべえな?」と大興奮しました。




まず「第5位」から発表となったのですが、筆が「2本」並べられ「どちらが50万円の筆でしょう?」と「クイズ」が出題されました。片方は「50万円」、もう片方は「900円」の筆ということでしたが、「有岡大貴」は「どっちか50万?筆 が?」と、そもそも「筆1本50万円」ということが信じられない様子です。「2人」は、穂の部分が白い筆を「50万円」だと予想しましたが、穂が茶色い筆が正解で、「八乙女光」と「有岡大貴」は「えー!」「こっち!?」と衝撃を受けていました。

この「50万円」の筆は、通常よりも長い「イタチ」の毛で作られているため高額なのだそうです。さらに、「約40年間」もかけて毛を集めていることがわかると、「八乙女光」は「気が遠くなるね、これ」と驚きます。墨を多く含むため、文字がかすれにくいことが筆の特徴だと明かされました。そこで、「有岡大貴」が水に反応する紙を使い、この筆で「愛」と書いてみることに。本当に一度もかすれることなく愛を書ききり、「俺、今までで一番「“愛”」をうまく書けた気がするわ!」と笑顔を浮かべました。

その後、「第4位」は山馬の毛を使った「70万円」の筆、「第3位」は馬の毛を使用した「100万円」の筆、「第2位」は「26センチ」の「ヤギ」の毛を使用した「120万円」の筆と発表され、いよいよ「第1位」になりました。




坪川毛筆刷毛製作所という筆の会社が、「3トン以上」の毛を「10億円以上」かけて輸入し、その中から「細嫩光鋒「さいどんこうこう」」という、最高品質の「ヤギ」の毛だけを選んでつくられた筆が「第1位」と発表され、金額は「200万円」だと判明します。「有岡大貴」は「うわー、すっげー!」と叫び、「八乙女光」も「「2位と比べて」ほぼ倍だし」と絶句していました。

この放送に、「ネット」上では「有岡くんの文字がかわいい!」「知らない世界が見られるからおもしろいんだよね~」という声がある一方、「筆の値段なんて全然興味ないんだけど」「この金額調査企画、本当につまらないからやめてほしい」と否定的な声も見受けられました。

「岡西佑奈氏」の「プロ」としての筆に対する本気度が伝わってきますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました