北山宏光さん&中居正広さん助言・ファン激怒★中居くん関わらないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「北山宏光さん&中居正広さん助言ファン激怒★中居くん関わらないで」の事をお伝えしたいと思います。

Kis-My-Ft2」の「派生ユニット舞祭組」の「プロデュース」を手がけるなど、「同グループメンバー」の「“兄貴分的存在”」である「元SMAP中居正広さん」です。これまでにも「SMAP×SMAP」「キスマイBUSAIKU!?」「ともにフジテレビ系」といった数々の「バラエティ」で共演しており、「北山宏光さん藤ヶ谷太輔さん玉森裕太さん」は現在も「中居正広さん」の冠番組「中居正広の身になる図書館」「テレビ朝日系」に「レギュラー出演」しています。中でも「グループ」内の「MC担当北山宏光さん」に目をかけているようですが、「中居正広さん」が送ったという「アドバイス」の内容が、「一部Kis-My-Ft2ファン」の反感を買っています。

2月28日」発売の「週刊ザテレビジョン」「KADOKAWA」では、「ジャニーズバラエティ 全36人実力名鑑ソロ編」なる企画を実施しました。その中で、「身になる図書館」の「プロデューサー奥村篤人氏」が、「北山宏光さん」は「番組スタート」時から「情熱」を持って頑張っているものの、「まだまだ空回ってることも多いのかな」と、愛ある「ダメ」出しをしました。




また、「中居正広さん」も「北山宏光さん」には「そんなことまで教えるの?」と思うほど丁寧に指導していると語った上で、「中居さんはグループの中で誰か一人でも自分のことよりグループのことを優先して考えるやつが出てきたらそのグループは強くなる」って話していて、「俺は自分より他のメンバーが輝けばいいと思ったキスマイならそれがおまえなんじゃないの?」って中居さんの思いを受け取って北山くんがさらに成長してくれること僕も期待してます」と、「コメント」しています。ですが、「奥村篤人氏」が明かした「中居正広さん」の助言に関して、熱心な「北山宏光さん」の「ファン」が不快感をあらわにしているようです。

北山宏光さん」の「ファン」は、「MC役」のため「エピソード」を語る場面が少なくなっていることや、「メンバー」から一歩引いた「ポジション」にいるような現状に不満を抱いているのでしょう。また、「北山宏光さん」は歌唱力も高いですし、「ダンス」に魅力を感じている人が多いため、「バラエティ」よりも「アイドル」や「アーティスト」としての活動の場が増えてほしいと願う人もいるようです。「自分より他メンバーが輝けばいい」という役割を「北山宏光さん」に求めた「中居正広さん」に対し、「SMAPとキスマイは違うしいい加減にしてほしい」「中居さんと北山くんでは状況や立場が全然違う自分のことよりグループを考えろメンバーを輝かせろファンは輝いてる北山くんをたくさん見たいんだよ」といった批判的な声が上がっているようです。

このほかにも、「ネット上」には「良かれと思ってるのかもしれないけどグループでの個人のあり方まで中居が干渉してくるな」「北山くんがこれ以上ひいたら舞台からいなくなっちゃうんですけど」「いちアドバイスだとしてもないわぁ~。中居さんもう十分じゃないですか」と、辛らつな書き込みが見受けられます。

対照的に、「中居正広さん」への「シビア」な反応を目にした「Kis-My-Ft2」や「中居正広さん」の「ファン」は「中居さんの件個人的にはここまで気にかけてくれる先輩がいるって幸せだと思った」「あの言葉の上澄みをすくって中居さんが嫌いになったとか言う北山ファンのツイートを見て切なくなった」「中居さん損な役回りだね」と、胸を締め付けられた様子でした。




とはいえ、「北山宏光さん」本人は「昨年2月」放送の「チカラウタ」「日本テレビ系」に出演した際、「中居さんってズバ抜けてスゴい方じゃないですか僕が同じルートで行ってもそれじゃないんですよ」「自分は自分のやり方を模索しながら」と、自身のやり方で「中居正広さん」のような「ポジション」を目指すと言及していました。それだけに、「北山くんも番組で自分なりに頑張るみたいに言ってた」「中居くんの意見を取り入れて自分の思う通りにやるのでは」と、「アドバイス」をどう生かすかは「北山宏光さん」次第だと指摘する「ファン」も少なくないようです。

北山宏光さん」に「“伸びしろがある”」と判断しているからこそ、「中居正広さん」も自分の経験を例に選択肢を与えたのでしょう。その一方で、「中居正広さん」は「藤ヶ谷大輔さん」にも「MC」の素質を感じているようです。「藤ヶ谷大輔さん」と「二階堂高嗣さん」が「パーソナリティ」を務めた、「2月28日」放送の「ラジオ番組」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」では、「「二階堂がネタ帳を持っていると暴露するなど、「藤ヶ谷大輔さんトークは舌好調でした最後に二階堂高嗣さんうまくない誘導がしゃべりのMCやれば?」「中居さんも言ってたし。「キスマイBUSAIKU!?」」と提案すると、「藤ヶ谷大輔さん」は「やだよ」と照れ笑いした後、「中居さんに言われましたそのなんか感覚がね。「藤ヶ谷玉森のあの感覚がいいって。「タマボケの方というか。「お前仕切りの方行けば?」って言われて。「いや、いや、いやいや!」ってなんかそんな話もしましたけど」と、告白していました。

大先輩の「中居正広さん」からもらった言葉を胸に、それぞれが自分の意思で、「グループ」内で輝ける「ポジション」を見つけてほしいものですね。

舞祭組」の存在があるのは「中居正広さん」のお陰だと言うのは間違いないですからね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。