山下智久★CHANGE★7年ぶり初日5万枚超え★インハンド苦戦

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「山下智久★CHANGE★7年ぶり初日5万枚超え★インハンド苦戦」の事をお伝えしたいと思います。

自身が主演を務める「連続ドラマ」「インハンド」「TBS系」の「オープニングテーマ」に起用されている新曲「CHANGE」を「リリース」した「山下智久」です。「6月18日付」の「オリコンデイリーシングルランキング」では「5万1,441枚」を売り上げ、発売初日から「1位」に輝きました。「2012年7月発売」の「LOVE CHASE」に次ぐ「好スタート」を切ったものの、「週間ランキング発表」までに「他アーティスト」の猛然を受ける可能性もありそうです。

「2月発売」の「Reason/Never Lose」に続いて、今年「2枚目」となる「シングル」「CHANGE」は、「CD」のみの完全生産限定盤と「通常盤、CD+DVD」の初回生産限定の「3種類」で販売されています。全国の「CDショップ」や「一部ネットショップ」で買った場合、「オリジナルA5サイズクリアファイル」の「プレゼント」がつくほか、「CD封入」の「シリアルコード」「1つ」につき、希望の回に応募できる「山下智久「CHANGE」スペシャルプレミアイベント」「キャンペーン」を実施中です。「イベント」は「7月3日」と「4日」に都内、大阪府某所で行うもので、両日「2回」を予定しているといいます。




前述の通り、同作は「4月期」の「インハンド」の「オープニング曲」ですが、「ドラマ」は初回に「11.3%」「ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同」を獲った後、「第10話」までに「7~9%」を行き来するなど低迷しています。初回が最高視聴率のまま、「21日」の最終回を迎えることとなりました。また、視聴者の間では「山下智久」の滑舌について、「現場でどうしてOK出るの?ってレベルで台詞が聞き取れない」「主人公はこういうキャラクターなんだろうけど、声が小さすぎて聞こえない」「声を低くしてボソボソしゃべってるからダメなんだよ」と、手厳しい声が相次ぎました。

「ドラマ自体」は「“ヒット”」とは言い難い数字を「マーク」していましたが、新曲「CHANGE」は「5万台」で首位の滑り出しに。前作「Reason/Never Lose」は、「約5年半」ぶりの「シングル」だったものの、初日「3万7,251枚」で「3位」に初登場します。「週間ランキング」でも「6万5,156枚」に留まり、「STU48」の「風を待つ」「27万6,316枚」に大敗を喫していました。

それに比べ、今作は初日で「5万台」ですから、「ソロアーティスト」としては十分な売り上げでしょう。「19日付」の「ランキング」では「1位」を「キープ」し、「1万1,873枚」が「プラス」され、「合計6万3,314枚」となりました。「2日」で前作の「週間データ」に近づくなど、順調に売り上げを伸ばしています。「Reason/Never Lose」以前の「シングル」は「SUMMER NUDE ’13」「2013年7月」が初日に「4万9,761枚」、「怪・セラ・セラ」「2013年3月」は「4万7,614枚」と「4万台」が続き、「LOVE CHASE」「2012年7月」が「5万4,244枚」でした。「CHANGE」の「デイリー記録」は、この「LOVE CHASE」に最も近い高数字です。

「イベント」の応募期間は「6月18日~23日午後11時59分」までとあって、熱心な「山下智久ファン」は発売後すぐに商品を手に取ったのでしょう。一方、「18日付ランキング」の「2位」は「6人組」の「男装アイドルユニット・風男塾」の「Dash&Daaash!!」で、売り上げは「1万5,038枚」でした。「2日目」は「9位」にまで転落してしまいましたが、今後追い上げを見せる可能性もあるようです。




「風男塾」は「2007年」の結成以降、「メンバー」の卒業と加入を繰り返しながら活動を続けており、根強い「ファン」を擁しています。「新曲リリース」にあたっては、「19日」に都内で「CD購入者向け」の「トークライブ・特典会」を敢行しました。さらに、「20日」は池袋で「ミニライブ・特典会」「個別握手会・撮影会」を開き、「21日~23日」にかけても「愛知、兵庫、神奈川」で「リリースイベント」を実施します。「週間ランキング」の締め切りまでに、「山下智久ファン」はどれだけ対抗できるのでしょうか。

「山下智久」といえば、「5月16日」に「ジャニーズ事務所」の「タレント」としては初となる「インスタグラム」の「アカウント」を開設し、「フォロワー」は「6月中旬時点」で「300万人」を超えています。また、先日は日欧共同で製作される「動画配信サービス・Hulu」の「オリジナルドラマ」「THE HEAD」「全6話」への出演が明らかになったばかりです。「メインキャスト」の研究員という役どころで、「12週間」にわたって「スペイン」と「アイスランド」で行われる「海外ロケ」に参加し、全編英語の「セリフ」に挑戦するといいます。

このように、「ジャニーズ」内でも類を見ない「ワールドワイド」な活動を展開している「山下智久」です。前作「Reason/Never Lose」が「1位」を逃したこともあり、歌手業を継続していくには、今作の週間売り上げが鍵となりそうですね。

「インハンド低迷」とは対照に「CHANGE」の売り上げが前作よりも良いというのも不思議なものですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました