濱田崇裕★柴田理恵白塗りモノマネ挑戦★怖い&トラウマの悲鳴続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「濱田崇裕★柴田理恵白塗りモノマネ挑戦★怖い&トラウマの悲鳴続出」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の冠番組「エージェントWEST!」「朝日放送」が、「6月22日深夜」に放送されました。「ゲスト」のささやかな願いを叶えるため、「ジャニーズWEST」が「ロケ」を行うのですが、「ゲスト」がその「ロケVTR」を見るには、「メンバー」から質問される「お題」にすべて答えなければならないという番組内容です。




先週に引き続き、今回もお笑い芸人の「野性爆弾・くっきー」を「ゲスト」に迎えて「トーク」が展開されました。「くっきー」のささやかな願いは、「昔、車にイタズラをした友人に、イタズラしたのが自分だと気づいているか確かめたい」というものでした。

この日はまず「小瀧望」が、「くっきー」の「白塗りモノマネ」を紹介します。「“白塗り”」をした状態で有名人の「顔モノマネ」をするというもので、「くっきー」が自身の「インスタグラム」に投稿したところ、「ネット」上で大きな話題になったのです。「くっきー」いわく、「顔面を白にして似顔絵を描いているようなもの」と案外誰でもできるそうで、「ジャニーズWEST」の「メンバー」も挑戦してみることになりました。

「くっきー」は、自身の代表的な「白塗りモノマネ」である、「柴田理恵メイク」を提案します。「誰がやっても柴田理恵になる」と豪語する「くっきー」に、「濱田崇裕」が「やりたいっすね」と立候補します。「メンバー」に見守られる中、「濱田崇裕」の顔はみるみる真っ白になります。「重岡大毅」から「やられてる気分はどう?」と聞かれ、「想像できひん」と答えるも、「くっきー」が「しゃべんな!」と一喝する場面がありました。「濱田崇裕」と「くっきー」はもう一度このやりとりを繰り返し、「メンバー」は大爆笑しました。




「イジ」られつつも「濱田崇裕」の白塗り「メイク」が完成し、いよいよお披露目となったのですが、「くっきー」は「怖」と絶句します。「濱田崇裕」の顔を見た「メンバー」も、口をそろえて「怖!」と「ドン」引きしており、「あれ?柴田理恵さんは誰でもできるはずやってんけど 全然違う!」と予想外の仕上がりに、「くっきー」自身も驚愕し、「濱田崇裕」も鏡で自分の顔を見ると、思わず「うわっ!」と悲鳴を上げていました。ですがその後も、「濱田崇裕」は白塗り「メイク」のまま番組を進行しており、「くっきー」から感動の「エピソード」が語られても、「チラチラ」と見切れる状態です。これには、「重岡大毅」から「邪魔やわあ!」と「ツッコミ」が入っていました。

放送を見ていた「ファン」からも、「濱ちゃんの柴田理恵モノマネはトラウマ級だわ「笑」」「これは深夜に見たらダメなやつ!一気に目が覚めた!」「白塗りのままロケをしてる濱ちゃんもおかしいし、そのまま普通に番組が進んでいくのもジワジワくる」との声が。「濱田崇裕」の白塗り「モノマネ」は、深夜に相当大きな「インパクト」を与えたようでした。

「イケメン」の「濱田崇裕」が「白塗りモノマネ」をしてしまうと逆に悲鳴が上がる顔になってしまうのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。