Kis-My-Ft2ファン必見★西武ドーム攻略法★女子ドルオタ伝授

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「Kis-My-Ft2ファン必見★西武ドーム攻略法★女子ドルオタ伝授」の事をお伝えしたいと思います。

3月1日」、「Kis-My-Ft2」が「ドームツアー」の開催を発表しました。今年は「5月5日7月16日」に行う予定で、「2016年」の「CONCERT TOUR 2016 I SCREAM」以来の「ドーム公演」となります。さらに、今年は「“5大ドーム”」「ツアー」であることも発表されたのですが、そのうちの「1会場」が「ジャニーズファン」の間で物議を醸すことになりました。その会場とは、これまで「ジャニーズアイドル」の「コンサート」が開催されなかった、「埼玉西武ドーム」「メットライフドーム」です。

「“5大ドーム”」といえば、「東京ドーム大阪ドームナゴヤドーム福岡ドーム」、そして「札幌ドーム」を指すのが一般的で、「」や「関ジャニ∞」が「ドーム公演」を行う際も、同会場を使用する場合が多いようです。ですが、かねてより「札幌ドーム」は集客が難しいと言われており、かつては「SMAP」でさえも会場を埋めることに苦労したようです。そんなことが関係しているのか、「Kis-My-Ft2」は「札幌ドーム」での公演はなく、「西武ドーム」を含めた「“5大ドーム”」で公演を行うと発表されています。

ですが、「西武ドーム」で「ジャニーズコンサート」が行われるのは今回が初めてのため、戸惑う「ファン」が続出しています。「一部野球ファン」からは、「西武ドームでジャニーズがコンサートやるのめちゃくちゃ暑いから気をつけて」「夏の西武ドームは本当に最悪虫もいっぱいいるし苦手な人は行かない方がいいよ」などの声が上がっているため、不安が募っているようです。




とはいえ、決まったことには従わなければならないのが、「ファン」の定めです。「環境が悪い」と言われる「西武ドーム」でも「コンサート」を楽しむためにはどうしたらよいのか、同会場で何度も「コンサート」を行っている、「某女性アイドル」の「ファン」に話を聞いてみました。

私は西武ドームで行われたコンサートに・夏・冬と計78回行ってます確かに夏は暑くて大変でしたがコンサート中はステージに夢中なのでそんなにひどい環境だとは思わなかったです要するにその程度の暑さなのでそんなに心配いらないのではただ開場するのを待っている時間はつらかったですね日を避けられる場所がほとんどないので日焼けしたくない人や暑いのが苦手な人は会場に着く時間を考えた方がいいですよ

公演前公演中」は暑さが心配されますが、「1番キツかったのは公演が終わってから」と「某女性アイドル」の「ファン」は語ります。

西武ドームはとにかく交通の便が悪いです行きはお客さんがバラバラに会場に来るのでまだいいですけど帰りは本当にキツい電車で帰るにも池袋に着くまで約1時間満員電車に乗らなければならないしそれがイヤだからといって車で帰ろうとすると渋滞に巻き込まれる西武ドーム周辺は細い1本道ばかりだし途中に踏み切りもあるので車は必ず止まることになります1回車で行ったんですけど、「もう2度と車では行かない!」と心に決めました」。特に遠征していて今日中に帰りたいなんて人は要注意ですねかなり時間に余裕を持って行動した方がいいと思います




西武ドーム」周辺には「コンビニエンスストア」が「1軒」あるだけで、買い物をするにも不便な環境です。現地に行く前にそろえておいた方がよいものは、水分補給用の飲み物以外にもいろいろあるようです。

まず夏だったら絶対に虫除けスプレーが必要です西武ドームの周辺には蚊がたくさん飛んでいるので忘れると大変なことになりますよあとスタンド後方の席になった場合雨避けのグッズも必要かも会場の写真とかを見ればわかると思うんですが西武ドームは屋根があっても壁はないのでもし雨が降っていたらスタンド席は普通に濡れますKis-My-Ft2のコンサートは梅雨が明けるか明けないかギリギリの時期なので雨対策は考えておいた方がいいと思います

私の場合、“大きめのゴミ袋を持参しています頭から被って雨合羽のようにも使えますしカバンなどが濡れないように入れておくこともできてさらに帰りに捨てられるので便利ですあと忘れてはならないのがペンライトの雨対策濡れたら壊れてしまうものが多いと思うので私はサランラップを巻いて使ってましたよジャニーズだったらうちわもあると思うので、“ジップロックに入れるのをオススメします

今回話を聞いた「某女性アイドル」の「ファン」は、国立競技場などの「野外コンサート」も経験しているというのですが、「野外の会場に比べたら西武ドームの方が何倍もマシ十分楽しめる環境だと思いますよ」と語ります。初めての会場で不安も多いだろうが、万全の備えさえあれば、「西武ドーム」での「コンサート」も思い切り楽しむことができそうですね。

あえて「西部ドーム」を選んだのには「Kis-My-Ft2」なりの攻略法があるのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。