堂本光一★あれ?なんか剛と★アプリで加工した自撮り★衝撃の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★あれ?なんか剛と★アプリで加工した自撮り★衝撃の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「7月13日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」に、「俳優・中尾明慶」が「ゲスト出演」しました。

「ゲストのやりたいことをする」のが「コンセプト」の「同番組」です。今回、「中尾明慶」は「おいしい「“とんかつ”」が食べたい」と「2人」に「リクエスト」し、「今まで30店舗くらい食べてきて、順位をつけるならナンバーワン!」と、「東京・銀座」「とんかつ檍「あおき」」を紹介しました。




「KinKi Kids」と「中尾明慶」はこの店で合流し、さっそく「おすすめメニュー」をいただくことになりました。ですが、「KinKi Kidsはいつもグルメロケで食べ過ぎてしまう」という「番組スタッフ」の「“配慮”」から、「3人」で「1皿」の「特ロースかつ定食」を食べる流れになり、「堂本光一」は思わず「何この「“一杯のかけそば”」状態」と「ボヤ」きます。

そんな中、「中尾明慶」が「とんかつは向かって右が一番脂身が多く、左になるにつれ脂身が少なくなっていく」と「“とんかつ豆知識”」を披露すると、「堂本光一」は「なんとなくこっち「左」から食べてた」と発言します。一方、「堂本剛」は「俺、こっち「右」からいってたわ」といい、「2人」はとんかつを最初に食べる方向が真逆であることが判明しました。その後、「とんかつにつけるのは塩かソースか」で一悶着あるも、「中尾明慶」が「KinKi Kids」に塩を勧めると、「なるほどな」「剛」「柔らかい。うまっ」「光一」と、「2人」仲良く塩で食べるとんかつに感動する一幕もありました。

そして一行は、同番組ではおなじみの「グルメタレント・フォーリンデブ」の「はっしー」が「オススメ」する「銀座かつかみ」に場所を移し、「 7,000円」の「“とんかつフルコース”」を堪能しました。おいしい料理に舌鼓を打つ中、「トーク」は「中尾明慶」の妻である「女優・仲里依紗」との話題になりました。




「2013年」に結婚し、現在「5歳」になる息子がいる「中尾明慶」ですが、「堂本光一」が「「仲と」台本の読み合わせとかする?」と聞くと、「中尾明慶」は「します!」と即答します。すると「堂本光一」は「え〜、いいな〜」とうらやましそうな表情を見せ、「俺、昔やってたの。テープレコーダーで相手のセリフを自分で吹き込んで、「それを聞きながら」自分がしゃべって」と、「セリフ」を覚える方法について告白しました。一方、「堂本剛」は「ずっと壁やで。ずっと壁!」と、台本を覚える時は壁に向かってしゃべり続けると明かし、周囲の笑いを誘います。

さらに、今若者の間で人気の「アプリ」「Snapchat」で「仲里依紗」と写真を撮るという「中尾明慶」の話を聞き、「KinKi Kids」も撮影してみることになります。この「アプリ」は、自分の顔を「“子ども顔”」や「“女性顔”」、「ワイルド」な「“男性顔”」に変身させられる「フィルター」が人気のようです。「堂本剛」と堂本光一」も「“女性顔”」「フィルター」を使って自分の顔を撮影してみると、「2人」がそっくりになるという展開になります。これには「堂本光一」も「あれ?なんか剛と似てない!?」と驚きを隠せない様子で、「中尾明慶」も「確かにお二人は似てますね」と衝撃を受けていたのでした。

この放送に、「ネット」上では「剛さんと自分の女性姿がそっくりで、うれしそうな光一さんがかわいかった!」「アプリで女性になった剛さん、超きれい!そして光一さんに激似!」「KinKi Kidsの女顔が似てる!まるで双子だった「笑」」などの「コメント」が投稿されていました。

「Snapchatアプリ」も「堂本光一&堂本剛」の識別ができなかったのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。