三宅健★相葉雅紀をあいつズルくてさ★相葉マナブ共演★舞台ウラ暴露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健★相葉雅紀をあいつズルくてさ★相葉マナブ共演★舞台ウラ暴露」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「7月15日」深夜の放送回では、「ジャニーズ事務所」の後輩である「嵐」の「相葉雅紀」と「Hey!Say!JUMP」の「山田涼介」に言及しました。




「7月26日」から始まる「新ドラマ」「セミオトコ」「テレビ朝日系」に出演する「三宅健」です。この「ドラマ」は、「7日間」だけ人間の姿となった「セミ」の「王子様・山田涼介」と、「木南晴夏」演じる冴えない「アラサー女性」との「ラブストーリー」ですが、その中で「三宅健」は「木南晴夏」の兄役として「“地元で有名なヤンキー”」かつ「“伝説のバカ”」という設定で登場します。「ドラマ」の「公式サイト」には、派手な衣装に「リーゼント姿」の「三宅健」の写真が公開されており、「リスナー」から「ドラマの放送が楽しみです。ドラマに関するお話を教えてください」という「メッセージ」が寄せられました。

これに対して「三宅健」は、「まだ山田くんとの共演のシーンはなくて、本読みでしかセミオトコの様子は知らないんですけど、なんか素敵なドラマになりそうだなという予感はあり」と断言します。そして「山田涼介」のことを、「あの山田くんのビジュアルってなんなんだろうなぁ、本当にキレイだよね。毛穴一つなさそうな。毛穴なんてどこにあるのっていうぐらいツルツルなんだから」と称賛します。なんでも「山田涼介」が「ジャニーズJr.」に入った時から、「この子かわいいなぁ」と思っていたらしく、その後も何度も「かわいい」と褒め称えていたのでした。

そして、話題は「嵐」の「相葉雅紀」の冠番組「相葉マナブ」「同、7月21日放送予定」に「山田涼介」と出演した話になりました。番組は「相葉雅紀」が育てたいろいろな種類のじゃがいもを収穫して、「ゲスト」の「三宅健」と「山田涼介」がじゃがいも料理を作るという内容だったらしく、「相葉マナブって面白い。すごく良い番組」と絶賛しつつ、「山田くんがすごい料理できるのにビックリしたんだよな。レベルがすごいよ。得意料理は肉じゃがって言ってた」と「山田涼介」がいかに料理上手かということを熱弁しました。




ですが、番組収録の際にちょっとした「トラブル」があったとし、「相葉がさ、あいつずるくてさ。もともと台本のカンペにはポテトを潰す役が僕で山田くんが玉ねぎをみじん切りって書いてあるのに、いつのまにかポテトを潰す役を山田くんにしてさ」と、普段料理をやらないという「三宅健」に「相葉雅紀」が玉ねぎのみじん切りをさせようとしたと暴露します。結局、「三宅健」はみじん切りをせず、台本通りに「ポテト」を潰す係になったのだそうです。そして「違うグループ、3グループが一緒にやるっていうのはなかなかないんで」と、「V6、嵐、Hey!Say!JUMP」が揃う「レア」な共演となったとも語ったのでした。

この放送に「ネット」上では、「健くんの山田くんトーク面白かった〜。マナブも楽しみ〜!」「健くん、山田くんベタ褒め」「相葉マナブを大層お気に召した三宅さん。そーでしょ、そーでしょ。三宅さんは絶対に相葉マナブにはまると思ってたよ!」など、「7月21日」放送の「相葉マナブ」に期待する声が多くみられました。

「相葉雅紀」も「三宅健」と同じように「山田涼介」には玉ねぎのみじん切りで苦しむ姿を見たくなかったのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。