小島健★折り紙教室★ため仕事を休んだ事実にファン衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小島健★折り紙教室★ため仕事を休んだ事実にファン衝撃」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が週替わりで「パーソナリティー」を務める「ラジオ番組」「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」「FM OH!85.1」です。「7月16日オンエア」分は「関西ジャニーズJr.内ユニット、Aぇ!group」の「正門良規、末澤誠也、小島健」が担当しました。

番組冒頭、「末澤誠也」が「僕たち「“せいちゃんけんちゃん”」、解散することになりました!」と突如宣言します。どうやら、架空の「ユニット」「“せいちゃんけいちゃん”」の一員という設定らしく、「小島健」も「「“せいちゃんけんちゃん”」は解散しても、Aぇ!groupは不滅です!」と続けて宣言します。件の「ユニット」は、「末澤誠也」と「小島健」が「メンバー」のようです。




「末澤誠也」の「悪ノリ」から始まった番組ですが、「ゲームコーナー」でも再び「“暴走”」します。「サイコロ」を「3つ同時」に振り、「ゾロ目」が揃った方が勝ちという「ゲーム」が行われ、「ルール」は「1人3回」まで。すると、「末澤誠也」は「トップバッター」の「正門良規」に対し「正門3回もいらんやろ?」「ギター弾けるから」など、無理やりな理由を押し付けて、「2回」しかやらせないという傍若無人さを発揮しました。

また、「小島健」が「3回」とも揃わず終わったのを見ると「残念でした~!」と茶化し、続けて「小島くんね、この前の仕事ね、「“折り紙教室”」行ってて来てないんですよ!仕事飛んでるんですよ!」と、「小島健」が仕事を休んだと暴露します。

「小島健」は学業の一環として、「ボランティア」で折り紙を教えるという「“折り紙教室”」に参加したらしく、「正門良規」は「学業優先やからね、しょうがないしょうがない」と「フォロー」したものの、「末澤誠也」は「タツノオトシゴだけ「折り紙で」折れる」など、その後も折り紙教室を「ネタ」に番組終盤まで執拗に「イジ」り続けたのでした。




この日の放送を聞いた「ファン」は、「“折り紙教室”」という「ワード」が頭から離れなかったようで、「一生分の「“折り紙教室”」聞いてる」「後半は「“折り紙教室”」ってワードしか頭残ってない!」「折り紙教室が頭から離れない」「折り紙教室行ってるこじけん可愛い」と大反響でした。

この日はいつも以上に、「末澤誠也」の暴走が激しかったのですが、「リスナー」の盛り上がりは「末澤誠也」の「悪ノリ」のおかげもあるだけに、「“被害者”」の「正門良規」と「小島健」にとっては、いささか複雑なところでしょうね。

「小島健」が将来「折り紙名人」になり新たな「ジャニーズ」の歴史を刻むことになるかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。