堂本剛★最悪やと堂本光一に呆れる★上白石萌音に暴露された大物発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本剛★最悪やと堂本光一に呆れる★上白石萌音に暴露された大物発言」の事をお伝えしたいと思います。

「7月27日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」に、女優で歌手の「上白石萌音」が「ゲスト出演」しました。

「ゲストのやりたいことをする」というのが「コンセプト」の同番組です。「上白石萌音」は「サバイバルの食を学びたい!」と「KinKi Kids」に「リクエスト」しました。「今この時代、いつ何が起こるかわからない」「便利なものが増えるのに反比例して、生きる力が弱まっている」と心配する「上白石萌音」は、非常時にもできる「“サバイバルなご飯作り”」を覚えたいそうです。




ということで一行は、都内にある「アウトドア施設」「WILD MAGIC –The Rainbow Farm-」を訪れました。登山に特化した雑誌「ワンダーフォーゲル」「山と渓谷社」の「五十嵐雅人編集長」の指南により、「堂本剛」が「ドライカレー、堂本光一」が「カルボナーラ、上白石萌音」が「パエリア」を作ることとなりましたが、その際、「上白石萌音」」が「堂本光一」の「プライベート」を暴露する場面がありました。

昨年、帝国劇場で上演された「堂本光一」と「井上芳雄」の「ダブル主演ミュージカル」「ナイツ・テイル -騎士物語-」で、「堂本光一」と共演していた「上白石萌音」です。「光一くんと食事に行った時は、どんなしょうもない話してるの?」と「堂本剛」が聞くと、「意外と真面目なんですよ。井上芳雄さんとかもいらっしゃるので、「“演劇の未来みたいな話”」とか」と明かしていました。

これに「堂本剛」が、「かっこいいな〜。え?うちの相方は演劇の未来を語ってるのか!」と言って茶化すと、「堂本光一」は照れながら「いや、違う違う。そういうと鼻につくじゃない?そんな鼻につく感じじゃないのよ」「芳雄くんと、ジャンルが違う2人が一緒にやったことによって、世界が広がったよね。そこからできることも広がるといいよね」という内容だったと、自ら告白しました。




その後、「堂本光一」は分が悪いと感じたのか「何かもうちょっといいエピソードないの?」と「上白石萌音」に、ほかの「エピソード」を要求します。すると、「上白川萌音」は「現実的な話になりますけど」と前置きして、「お会計の時に「光一が」毎回おっしゃる言葉があって「金ならある!」」と暴露します。思わぬ告白に、「堂本光一」は「カメラ」に背を向けてうなだれ、「堂本剛」は「最悪やな。演劇の未来語って「金ならある」。終わってんな」と呆れてしまうのでした。

「堂本光一」の「金ならある」発言は今に始まったことではなく、「ファン」にとっては「“おなじみ発言”」です。「ネット」上では、「「金ならある」は光一くんが普段から言ってる名言だよね。ジャニーズの後輩に言ってるのは聞いたことあるけど、萌音ちゃんまでそれを聞くとは「笑」」「光一さんは「“持ちネタ”」を「プライベート」でも普通に使っちゃってるのかい!?」「かっこよく演劇を語って恥ずかしくなっちゃった結果の「金ならある」だったらかわいい!」などの声が集まりました。

飾り気のない「堂本光一」の金ならあるある発言は「上白石萌音」の脳裏にも「インプット」されているようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。