松岡昌宏★城島茂に初メール★七夕相撲を見て不覚にもウルっときた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★城島茂に初メール★七夕相撲を見て不覚にもウルっときた」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「7月28日」の放送では、最近見て感動した「“動画”」について語る場面がありました。




「松岡昌宏」は「7日」放送の同番組で、「「YouTube」を家で見ることが多い」と明かしていましたが、今回は「何の気なしに見て大感動してしまったものがあった」と、とある動画について言及しました。その動画とは、「6月29日」に公開された「お笑いコンビ・キングコング」の「梶原雄太」「カジサック」が運営する「YouTubeチャンネル」「カジサックの部屋」でした。この回には、相方の「西野亮廣」が「ゲスト」として登場しました。一時活動休止した「梶原雄太」と「コンビ」を解散しなかった理由を語るなどし、「ネット」上で話題を呼んでいました。

「キングコング」と共演経験はあるものの、あまり人柄を知らなかったという「松岡昌宏」。ですが、それぞれの道を歩みながら「コンビ」を続ける「2人」が、腹を割って「トーク」を繰り広げる姿を見て、「2人にしかないドラマ、2人にしかわからない共有する言葉、物語みたいのが、きっとあると思うんだけどね。よくもまあ、あそこまで隠さずにちゃんと乗っけたな~って思ったの」としみじみします。「コンビのすばらしさ。人のすばらしさ。そして何よりも、お互いがリスペクトしあって、一番大事なプロフェッショナルであるっていうことを。「この」回を見て、感動して、気づいたらティッシュ みたいな感じ」と、感動して泣いたことまで明かしたのでした。




「松岡昌宏」はその後、もう一つ感動したことがあると報告します。それは「7月7日」放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」「日本テレビ系」で、「メンバー」の「城島茂」が行った企画「七夕相撲」だったそうです。番組で「城島茂」は、「30代」の「ディレクター」と相撲を行ったものの、なかなか勝負がつかずに異例の「3本試合」を敢行しました。「城島茂」は最後、体力の差で負けてしまうも、その熱い試合内容に感動する視聴者が続出していました。

「松岡昌宏」はこの放送を友人と一緒に居酒屋の「テレビ」で見ていたそうで、「松岡、不覚にもね、ウルッと来てしまった。これは若干酒が入ってたってこともあるんだけど」と照れながら告白しました。「いい試合だった!あの七夕相撲」と「城島茂」の奮闘を称え、さらに「思わず俺はね、珍しく ホント初めてじゃないかな。シゲちゃんに「相撲、感動した」ってメールを送ったら、シゲちゃんから「マジ?」って来た」と、感動のあまり「メール」まで送ったそうです。「キングコング」に負けないほど、熱いやりとりを交わしたようでした。

「松岡昌宏&城島茂」の「2人」だけにしか分からない熱い気持ちや絆が伝わってくる「ファン」も涙がでそうなやり取りに感動しますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。