NEWS★アイドル誌から消える★嵐・関ジャニ∞関係する★30歳卒業説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「NEWS★アイドル誌から消える★嵐関ジャニ∞関係する★30歳卒業説」の事をお伝えしたいと思います。

今年の「11月」に「CDデビュー15周年」を迎える「NEWS」です。そんな記念の年に、「一部アイドル雑誌」から「“卒業”」する可能性が高まり、「ファン」が騒然となっています。

NEWS」は「昨年11月」に「グループ最年少」の「手越祐也さん」が「30歳」の誕生日を迎え、全員が「30代」に突入しました。「ジャニーズファン」の間では「メンバーが30歳になったらアイドル誌は卒業」という話が定説になっており、過去にも年齢を重ねた「」や「関ジャニ∞KAT-TUN」らが「アイドル誌」を巣立っていきました。「NEWS」の動向が注視される中、「3月7日」発売の「3誌」に、気になる記述があったといいます。

実際に「7日」発売の雑誌を確認してみると、「POTATO」「学研パブリッシング」「2018年4月号」は「NEWS」の「4人」が表紙を務めていることもあり、連載の「NEWSPICE」は「スペシャル版」になっています。また、「2月号」より「スタート」した「NEWSソロシリーズ」企画は「手越祐也さん増田貴久さん」と続いたものの、「4月号」は「加藤シゲアキさん」と「小山慶一郎さん」の「2人分」が掲載されていました。




一方、具体的に卒業を匂わせているのは、「duet」「ホーム社」「2018年4月号」です。「漫画家東村アキコ氏監修」の「現場レポート」「東村アキコの「“テンパってるJ”」」には、「4人での登場はいったん今回で区切りということで」といった一文があるほか、「小山慶一郎さん」が「duetに育ててもらったので これからは活動で返していけたらなと思います」と話している様子を漫画で再現していました。連載「NEWS COLLECTION」でも、「編集部サイド」が「一旦今月号で4人でのduetレギュラーは終わりとなりますが近いうちにまた4人で登場してくれることでしょう~♪」と「コメント」しているため、少なくとも今後は「duet」で「NEWSメンバー」が勢揃いする機会は減るのでしょう。

さらに、「WiNK UP」「ワニブックス」「2018年4月号」の「伝言板」「コーナー」で、「加藤シゲアキさん」は「伝言板をくれたみなさんへ」と題し、「今までありがとうございましたそしてWUさんありがとうございましたこれから伝言がある方はボクに直接連絡してきてください連絡先を知らない方は誰かから聞いて連絡ください待ってま」と、「メッセージ」を発信していました。この内容から察するに、もう「伝言板」でのやり取りはなくなるものとみられますが、同誌の連載「NEWS便り」においては、今までと変わらず読者からの「リクエスト」を募集しています。

3誌」とも「グループ」の「インタビュー内」で大々的に「“卒業”」を打ち出している「ワケ」ではなく、編集部側からの明確な「アナウンス」もないだけに、「ファン」は「NEWSやっぱりアイドル誌卒業なのかな」「NEWSのアイドル誌卒業って本当?「duetは誌面で言ってるけど、「POTATOは企画が2人分載ってることと、「WiNK UPは伝言板のシゲの発言からでしょ100%卒業とは言い切れないよね」「「duetは一区切りでWiNK UPはシゲの伝言板のメッセージから終わりっぽいこと、「POTATOの企画がコヤシゲまとめてだったから一区切りかもってことねどうせなら分かりやすく発表してほしい」と、困惑している状況です。

本当に卒業となった場合、その理由として挙がっているのが、前述の「30歳卒業説」です。例えば、「」は最年長の「大野智さん」が「30歳」の誕生日を迎えた数カ月後に、「POTATO」「duet」「WiNK UP」をはじめ、同じく月刊誌の「ポポロ」「麻布台出版社」と「Myojo」「集英社」から一斉に卒業していました。「11年」の「週刊文春」「文藝春秋6月30日号」によると、「ジャニーズ事務所」は「メンバーの一人が三十歳になったらアイドル誌は卒業」という「ルール」が存在しているそうで、前年の「11月」に「大野智さん」が「30歳」になったことを受け、「メンバー全員」での出演がなくなったようです。「」の巣立ちを機に、「30歳でアイドル誌は卒業」との認識が「ファン」に広まりました。




」が「アイドル誌」に載らなくなったあと、「関ジャニ∞」の「横山裕さん」も「11年5月」に「30歳」になりましたが、すぐには卒業しませんでした。同年の「週刊文春」「7月21日号」が伝えたところによれば、「ジャニーズ側は今回に限っては例外的にルールを封印し関ジャニを売っていく」と判断し、「」の次に「関ジャニ∞」を売り出す目的で、「アイドル誌」に残留したようです。これに伴い、年齢の縛りは崩れつつありましたが、「関ジャニ∞」は「12年23月発売号」で卒業し、「KAT-TUN」も「上田竜也さん」と「中丸雄一さん」が「30歳」になる「13年」には「グループ単位」の定期出演が終了しています。

過去の流れを見ても、今回の「アイドル誌」における「NEWS」の異変は、「手越祐也さん」の「30歳」の誕生日がきっかけである可能性が高そうです。また、今春には「KingPrince」の「CDデビュー」も決定しているため、「一部ファン」の間で「NEWSがアイドル誌卒業なのはキンプリがデビューするからじゃない?」との指摘も上がっていました。「3月23日」発売の「ポポロ」「Myojo」では、「NEWS」がどのような形で取り上げられるのかは「ハッキリ」していませんが、いずれにせよ、彼らも次の「ステップ」に行く時期がやって来たのでしょう。

」の卒業時は各雑誌が品切れ状態になり、「ネットオークション」で定価の「4倍」近い値段がつくほど、「“プレミア化”」しました。「NEWSファン」も後悔のないように、「3月発売」の「アイドル誌」は早めの購入を心がけるべきなのかもしれないですね。

ファン」の気持としては「30歳」を迎えて以降も今まで通りに雑誌に登場して欲しいですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。