伊野尾慧★三宅正治アナウンサー★みんな真剣なのにと仕事姿勢を指摘

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★三宅正治アナウンサー★みんな真剣なのにと仕事姿勢を指摘」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「8月1日」に放送されました。

この日の「伊野尾ピクチャー」では、久々に「Hey!Say!JUMPメンバー」が登場しました。「伊野尾慧」は「コンサートの台湾公演の打ち合わせをしている時に、みんなでHey!Say!JUMPの懐かしい曲を聞いている時の風景ですね」と言いつつ、会議室のような場所で打ち合わせをしている写真を披露しました。




真剣な面持ちの「メンバー」をよそに、「カメラ」に向かって満面の笑みを見せているのは「伊野尾慧」でした。これには「三宅正治アナウンサー」が、「みんな真剣な顔してるのに、1人だけなんか」と「ツッコミ」を入れます。「伊野尾慧」は「思った以上に、昔の曲を聞いてる時のみんながノリノリで、微笑ましいなと。仲良いなと思ってニコニコしちゃいました」と言い訳をし、「スタジオ」でも笑みをこぼしていました。

その後放送された「イノ調」では、「最新カプセルホテル」を「伊野尾慧」が調査しました。今、進化を遂げた「カプセルホテル」が外国人観光客に人気だといい、「伊野尾慧」が実際に、「3つ」の「カプセルホテル」をめぐりました。

最初に訪れたのは、「デザイン」を重視した作りが特徴の「カプセルホテル」でした。従来よりもひとつひとつの部屋が大きくなっていて、実際に「ベッド」に寝転んだ「伊野尾慧」は、「完全に1人の世界」「「入口を」閉じても広いよ」と絶賛します。そして、寝心地を確かめるために「ベッド」にいたはずが、いつの間にか就寝してしまう「伊野尾慧」。思わず眠りに落ちてしまうほどの寝心地だと、身をもって示したのでした。




その後、漫画が完備された「カプセルホテル」で読書を楽しみ、「“絶対に寝坊しないベッド”」が置かれた「カプセルホテル」へと移動しました。「ベッド」の下に収納がついていると聞き、早速調査するため、「スタッフ」から渡された「スーツケース」を開けた「伊野尾慧」でしたが、中には「番組キャラクター」「めざましくん」の大きなぬいぐるみが「ギュウギュウ」に詰められており、これには「いやいや、こえーよ!なんでめざましくんの「“密輸”」をしてるんだよ、俺は!?」と困惑しました。

「カプセル」内では、自分の「スマートフォン」と「プロジェクター」をつないで「スクリーン」で映像を楽しむこともでき、まさに最新の設備が整っていました。一方「伊野尾慧」は、めざましくんとともにまたまた就寝します。ですが、「“絶対に寝坊しないベッド”」の機能によって、徐々に体が起き上がります。「伊野尾慧」は無事起床し、「動いた瞬間に起きて、うとうとってしてまた動いて起きて、その繰り返し」と眠そうに「レポート」していました。

この日の放送に視聴者からは、「ガチ寝する伊野尾くんがかわいすぎる!」「横になるとすぐ寝ちゃうって、伊野尾くん疲れてるのかな?しっかり休んでね!」「「めざましくんの密輸」ってパワーワードにめっちゃ笑った」という声が集まりました。

真剣な雰囲気の中でも緊張感を緩めようとする「サービス精神」旺盛な「伊野尾慧」の「ユーモア」に笑ってしまいますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました