櫻井翔★横尾渉の櫻井さん呼びに嘆き★有吉弘行からよそよそしいの声

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「櫻井翔★横尾渉の櫻井さん呼びに嘆き★有吉弘行からよそよそしいの声」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・櫻井翔」と「有吉弘行」が有名人の素顔や本音に迫る「バラエティ番組」「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」です。「8月1日」の放送には、「お笑いコンビ・サンドウィッチマン」の「伊達みきお」と「富澤たけし」が「ゲスト登場」しました。さらに、「ひな壇ゲスト」として、「Kis-My-Ft2・横尾渉」と「二階堂高嗣」も初登場しました。




「2017年10月」から放送されている「バラエティ番組」「10万円でできるかな」「テレビ朝日系」で共演している、「サンドウィッチマン」と「Kis-My-Ft2」です。「富澤たけし」が後輩のために財布を「プレゼント」したという話題になった際、「櫻井翔」は「キスマイは何かもらったりしてないの?」と「横尾渉」に質問します。これに「横尾渉」が「富澤さんからは、プレゼントのお返しで宝くじをもらったり」と答えると、「櫻井翔」は「宝くじ!?」と驚きます。「10万円でできるかな」内の企画で「10万円分宝くじを買ったらいくら当たるかな?」という「名物コーナー」があるのですが、どうやら「櫻井翔」は知らない様子でした。

一方、「伊達みきお」からは「プレゼントをもらったことがない」と申告した「横尾渉」と「二階堂高嗣」でしたが、本人は「いや、渡したでしょ!」と反論します。思い当たる節がないといった反応をしていた「2人」ですが、「伊達みきお」は「あの~、日本酒のスパークリングのやつ。あれ、1本1万円だぞ!せっかくあげたのに、もらってないっておかしいでしょ!」と「プレゼント」の詳細を明かして対抗します。結局、これは「伊達みきお」を「イジ」るための「“ネタ”」だったようで、「スタジオ」は爆笑に包まれていました。

この話の流れで、「有吉弘行」が「ジャニーズ内ではないの?櫻井くんから「プレゼントを」もらったりとか」と質問します。これに「横尾渉」が「「“櫻井さん”」とはプライベートはあんま、ないんですけど」と、他人行儀な口調で返答します。同じ事務所の先輩後輩であるはずが、あまりにも遠い距離感に、「櫻井翔」は「俺、「“櫻井さん”」って呼ばれてるんですよ」と嘆き、「有吉弘行」も思わず「よそよそしいね」と苦笑しました。




ですが、これには事務所内の「“しきたり”」が深く関係しているようで、「櫻井翔」は「キスマイの先輩、どこから「“くん”」って「呼んでるの」?」と問います。「ジャニーズ」内では、先輩を「くん」と「さん」で呼び分けることで「ファン」に知られていますが、「横尾渉」いわく「KAT-TUNはギリギリ「“くん”」。関ジャニ∞さんは全員「“さん”」」とのことでした。「嵐」は「関ジャニ∞」より先に「デビュー」した先輩にあたるので、「横尾渉」にとっては「櫻井翔」だけが特別というわけではないようです。とはいえ、「なんか櫻井さんって」と「櫻井翔」本人は困惑しており、やはり「横尾渉」との距離を感じているようでした。

放送終了後は、「横尾さんが先輩を敬ってるのが伝わったけど、確かに距離ある呼び方だったなあ「笑」」「「“櫻井くん”」って呼んでほしそうな翔さんがかわいかった!」「翔くんとキスマイが話してるだけでうれしい!これからもっと仲良くなって、「“櫻井くん”」って呼べるようになるといいね」との声が上がっていました。

初対面でさん呼びをしてしまうと後々くん呼びに変える「タイミング」って簡単なようで難しいですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました