中島健人★帝王といえば菊池風磨★ガルボCM撮影での一幕明かす

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「中島健人★帝王といえば菊池風磨★ガルボCM撮影での一幕明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」です。「7月29~31日」の通常放送には、「菊池風磨」と「佐藤勝利」が登場しました。さらに「7月29、30日」の「レコメン!」内では、これまで野球中継で休止になった回を流す「Sexy Zone のQrzone復活祭」が行われ、お蔵入りしていた回が一挙放送されました。




「Qrzone」は「午後10時30分」から始まるため、「プロ野球」の試合が延長になる度に休止になり、「週4回」のうち「2回」しか放送がなかった週もありました。「ファン」からは「またお休みなの?」「休止になった分をどこかで放送して!」と不満の声が続出していたのですが、「復活祭」が発表されると「ありがとうございます!」「待ってました!」と歓喜の声が続出しました。

そんな中、「ファン」から最も注目を集めていたのが、「菊池風磨」と「中島健人」が登場し、「2人」で出演していた「チョコレート菓子」「ガルボ」「明治」の「CM出演裏話」を語っていた、「29日」の放送です。今年「4月」から流れているこの「CM」は、「中島健人」と「菊池風磨」が「ガルボ」を食べながら「“食感レポ”」をするという内容でした。「菊池風磨」によると、「かなりなんかこう「ふざけてくれ!」的な指示ありましたよね」とのことで、「2人」とも「面白かったよね」と振り返るほど、楽しい撮影現場だったようです。

特に「中島健人」は、「菊池風磨」が「ガルボ」を食べておいしさのあまり「ん~!」と震えている瞬間がお気に入りなんだそうです。ですが、「CM」ではそれが「カット」されているそうで、「菊池風磨」は「僕、ちゃんと体全身で震えを表現してるんですけどね」と不満げでした。「中島健人」からは「「“バイブレーションの帝王”」といえば、もう菊池風磨ですね」と褒められるも、「そうなんですよ。感動したときにやっぱりね、それくらいのアクションしてくれって言われたんですけどね」「どこかで、それがもしかしたら見れるかもしれないですけど」と、映像が公開されなかったことについては、やはり心残りがある様子でした。




ちなみに、「中島健人」は「ミルクチョコレート」、「菊池風磨」は「ダークチョコレート」が好きなのだそうです。「リキュール」入りや「抹茶味、いちご味」など「なんでもイケる」と「チョコ」の魅力を語り、最後は「中でもガルボは一番うまいですから!マジで!食感がうまいですから。大好き!」「今日の晩飯ガルボですから、俺ら」と「2人」でしっかり宣伝していました。

「ファン」からは「ガルボ食べたくなった!」という声と同時に、「今、ガルボ食べながらハガキを書いてる!」という報告が続出しました。というのも、この放送があった「29日」は、対象の「ガルボ商品」の「バーコード」を「ハガキ」に貼って送ると、「菊池風磨」と「中島健人」の顔写真が載った「ガルボCM QUOカード」または「中島健人」と「菊池風磨」「セレクト」の「ルートートバッグ」が抽選で当たる「キャンペーン」の締め切り直前だったのです。まさに「タイムリー」な話題となり、宣伝効果は抜群だったようです。

公開されずに「カット」されてしまった「バイブレーション」の「シーン」は「ファン」も同様に心残りになりますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました