高木雄也★大鶴義丹の自由な行動★ちょっとおかしいと苦言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「高木雄也★大鶴義丹の自由な行動★ちょっとおかしいと苦言」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系、8月3日放送」に、「高木雄也、知念侑李、薮宏太」が登場しました。「ゲスト」には、「俳優・大鶴義丹」を迎えました。

今回は、「ドハマり先生だけが知ってる!熱くるしい授業」という企画が行われ、「“回転寿司”」に「ハマ」っているという「大鶴義丹」が、「回転寿司を最高に楽しむための10個の秘訣」を「JUMPメンバー」に伝授しました。「マニアック」な秘訣の数々が、「クイズ形式」で出題されました。




料理本を出版するほど食に関心の高い「大鶴義丹」ですが、現在「ハマ」っているのが回転寿司で、「週4回ペース」で通っているといいます。中でも一番おすすめしている店舗が「すし銚子丸」です。全国に「87店舗」ある中でも、「大鶴義丹」が今回「ロケ地」に指定したのは、「大泉インター店」でした。この店には、銀座の寿司店に匹敵するほどの腕前を持つ板前さんがいるらしく、その人に寿司を握ってもらうためだといいます。

さっそく、「大鶴義丹」により「座る席は板前さんの前」「一品目はお造りを頼め」など、さまざまな秘訣が語られていく中、「薮宏太」が好きだという「イカ」の食べ方で、「大鶴義丹」が斬新な「メニュー」を提案します。「行き着いた食べ方がある。終点。ここから先ない」と豪語した食べ方が、「昆布塩、鯛醤油、和からし、紀州南高梅、わさび昆布塩、煮切り醤油」などの「“無料トッピング”」を「イカ」にのせた、「大鶴義丹」命名の「銚子丸オール」というものでした。

その他にも、「イカにシャリ抜きのウニをのせた「“究極のイカトッピング”」」「高級魚・クエに調味料として抹茶と塩を混ぜた抹茶塩を使う」など、「大鶴義丹」のこだわりが紹介されます。さらに、平日の昼に無料で提供されているという「あら汁」をお椀にいれる際に、「あら汁のあらは、ダシを取るための具だから入れない」と注意点を語った「大鶴義丹」。そんな中、自分のあら汁だけよそって早々に席に帰り、板前さんと談笑している「大鶴義丹」を見た「高木雄也」は、「ちょっと待ってよ!」と爆笑します。「番組ロケ」にもかかわらず、自由に振る舞う「大鶴義丹」に対して、「高木雄也」は「この企画に出てくる人、ちょっとおかしいって!」と異を唱えていました。




その後も、「高木雄也の好きな「ネタ」「納豆巻き」の海苔を「“プレミアム海苔”」に「アップグレード」できる裏技や、「知念侑李」の好きな「ネタ」「サーモン」を炙った状態で提供してもらう方法など、回転寿司通ならではの「テクニック」が紹介され、お昼前の放送時間にぴったりな内容となったのでした。

この放送に、「ネット」上では「今日のランチは銚子丸に決定!「“銚子丸オール”」食べてみたい」「大鶴さんが自由すぎて困ってる高木くんがかわいかった~!」「お寿司食べてる3人に癒された!ずっと見ていたいわ「笑」」などの「コメント」が集まっていました。

大御所の「大鶴義丹クラス」になれば非常識が常識に変化してしまうのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。