相葉雅紀★デビュー20周年を振り返り★今が一番絆が強い★まだ前に進む

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★デビュー20周年を振り返り★今が一番絆が強い★まだ前に進む」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が「8月2日」深夜に放送され、「6月29日」に初出演した音楽番組「SONGS」「NHK」に関する話題を披露しました。




「SONGS」の構成は、「歌唱パフォーマンス」だけでなく「ドキュメンタリー」の要素もある内容で、番組を見た「リスナー」からは「嵐さんの今は、長い下積み時代があったからこそ輝いているんだなと感じ、思わず泣いてしまいました」という「メッセージ」が。「どんなつらい時も乗り越えてきた5人の絆を改めて感じることができて、本当に良かった」と感激した様子で、最後は「嵐を20年やってきた中で、一番5人の絆を感じることができたのはどんな時ですか?」という質問も記されていました。

これに、「今が一番絆が強いんじゃないですかね」と返答した「相葉雅紀」です。「やっぱ、こういろんなことを乗り越えて、でもまだまだ前に進もうとしてる5人。今が一番強い気がするな。連絡とかも、5人だけのグループでやりとりとかもするし。うん、今だね!」と続け、「2020年末」の活動休止を前にしているからこそ、「5人」の絆を感じているといいます。




また、「Hey!Say!JUMP」を「“生徒”」役に迎えた「チャリティーイベント」「嵐のワクワク学校」について、「空き時間は何をしているんですか?」という質問も紹介しました。「相葉雅紀」は「台本を読んでた」そうで、「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系、8月24~25日放送」で放送される「主演ドラマ」「絆のペダル」に備えていたそうです。ほかにも、歌番組に提出する「アンケート」を書いていたそうで、「全力で書かせていただくんですけど。その量がやっぱり歌番組の数が多ければ多いほど、結構なんですよ。集中してやらないと書けないんで」と語り、空き時間でもまったく休めなかった様子でした。

放送を聞いていた「ファン」は、「相葉雅紀」が語った「今が一番絆が強い」という部分に反応しました。「一緒にいればいるほど仲良くなる嵐さんって、本当にすごいと思う。どうか休止後もそのままで!」「相葉ちゃんの言葉に泣いた。素直でまっすぐな人だなあ」「だんだんと絆が薄くなっていってしまう付き合いもあるけど、5人はそうじゃない」「来年は今よりもっと、5人の絆を強く感じるのかな」と、しみじみとした声が寄せられたのでした。

「相葉雅紀」の「メンバー」に対する熱い思いを改めて知ることができ「ファン」も感動の時間を過ごせたようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました