二宮和也★嵐を旅する展覧会グッズ★買わなくていいと断言の理由

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★嵐を旅する展覧会グッズ★買わなくていいと断言の理由」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「bayFM」が、「8月4日」に放送されました。現在、「東京・ソニーミュージック六本木ミュージアム」で開催されている展覧会「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会」に言及しました。




きっかけとなったのは、ある「リスナー」から寄せられた「「嵐を旅する展覧会」のグッズ、どれを買おうか迷っています。おすすめグッズ教えてほしいです」という「メッセージ」でした。これに「二宮和也」は「全部かな?」とお茶目に話しつつ、「おすすめなんかないよ。そうよ、すべて」と「キッパリ」言い放ちました。「今回はコラボさせていただいてるグッズだってあるし。自分たちが描いてるものもあるし。だから、おすすめなんてのは特になくて。こんだけあったら、1個ぐらいは自分の好きな物見つかるだろうっていう話ですよ」と、「グッズ数」の多さは「ファン」を思ってのことだとも語りました。

また、「グッズ」をすべて揃えるには「約13万円」かかると言いつつ、「1カ月の飯代にしたって、無限にいいもん食えるもんね。食費で13万円使っていいって、なかなかですよね。なかなかおなか減らないよ」とその金額の大きさに触れ、「だから、我々も作ってる身として「コンプリートしてほしい」ってことではないからさ」「コンプリートしてほしいならもっと狭めるし、数をね。もっとトータルの値段を下がるようにって考えるだろうけど」と、購入できる範囲での買い物を「ファン」に勧めていました。

それでも品数を多くした理由について、「ショップみたいな形で陳列してる所を楽しんでもらえたりとか」と、店内の雰囲気や選ぶ楽しさを味わってもらいたかったといい、「ウインドーショッピングができるグッズ売り場なんて、今までなかったんじゃない?」と、「嵐を旅する展覧会」の斬新さに胸を張ります。




さらに、「歩きながらさ、「こういうのあるんだ」って触りながらウインドーショッピング含めての展示なんじゃないのかな?」といい、実際に手に取って「グッズ」を見つつ、購入を迷うのも展覧会の楽しみ方だと強調しました。最後には、あらためて「別に買わなくたっていいんだよ、見る楽しさってのがあるんだよね。それでいいと思いますよ?」と「コメント」したのでした。

この日の放送に「リスナー」からは、「めちゃくちゃファン目線!優しい!」「グッズ全部はさすがに買えないな~と思ってたけど、ニノから「見る楽しさ」って言葉が出てホッとした。なんて優しいんだろう!」「嵐がファンを思った結果、あの点数になったんだね。すごく腑に落ちた」という声が集まりました。

「二宮和也」からすれば「ファン」の負担を少しでも軽減してもらい、楽しく「グッズ購入」をしてほしい気持ちの現れでしょうね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました