村上信五★夜ふかし★マツコが猛ツッコミした東京で初めて食べた物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★夜ふかし★マツコが猛ツッコミした東京で初めて食べた物」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」が司会を務める「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系、8月5日放送」にて、「村上信五」が自分にとっての「“ごちそう”」について語る場面がありました。




「ごちそうといえば、寿司か焼肉で論争が起きている件」という「トークテーマ」を受け、日本全国の都道府県別に「寿司と焼肉どちらが好き?」という「アンケート」を行った結果を、「村上信五」が発表しました。寿司が「51.3%」、焼肉が「48.7%」と拮抗しているようですが、「村上信五」と共演の「マツコ・デラックス」は、ある点に注目します。

都道府県別に見ると、東京は「焼肉」、大阪は「寿司」という結果になりました。「マツコ・デラックス」から「あたし、逆「の予想」だったんだけど。東京が焼肉で大阪が寿司だよ?どっちかっていったら逆じゃない?」と聞かれた「村上信五」も同意見だったようで、「東京は江戸前寿司 大阪はホルモンとかね。え、意外!」と驚きます。「マツコ・デラックス」が「食い慣れてる方は飽きたのかな?」というと、「村上信五」は「ああ、日常に近いのかな?」と納得します。「2人」とも、「ごちそう=特別」という意識から、都道府県の「イメージ」とは逆の「メニュー」を選択するのではないかと分析しました。

ですがその後、海の幸に恵まれている北海道は「寿司」が好きだと答えていることがわかり、「食べ慣れたものは飽きた」という仮説が成り立たなくなります。「2人」でしばし沈黙した後、「村上信五」が神妙な面持ちで「わからんなあ」と一言。「マツコ・デラックス」も「そうなのよ。結局、最終的にどういう結論かっていうと、「だから何?」」と身も蓋もないことを言い、「スタジオ」の笑いを誘いました。




その後、「2人にとってのごちそうは何?」という話になります。「村上信五」が「俺、ホンマのごちそうで言ったら、すき焼きやねん」と明かすと、「マツコ・デラックス」は「あたしたちの時代でいうと、逆にフランス料理とかかな?フランス料理屋さんなんかなかったもん」と呼応します。「「昔は」スパゲッティて言ってたからね。パスタなんか言ってなかった!」という「マツコ・デラックス」の言葉を受け、「村上信五」も「俺もそうですよ!東京来てからやもん、カルボナーラ食べたん」と興奮します。ですが、「マツコ・デラックス」から「それたぶん、大阪の人「大阪にもあった!」って言ってるわよ、今」とごもっともな「ツッコミ」を入れられてしまうのでした。

「テレビ」や「ラジオ」で「ジャニーズ」の後輩に食事をおごった話などを披露している「村上信五」です。もしかしたら寿司や焼肉ではなく、すき焼きをごちそうしてあげているのかもしれませんね。

今は一流の「ジャニーズアイドル」となった「村上信五」ですが「カルボナーラ」を食べた時はどんな気持ちだったのかが気になるところですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。