村上信五さん★弟と複雑な関係明かす★一緒に過ごしてない・他人やと思ってる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五さん★弟と複雑な関係明かす★一緒に過ごしてない他人やと思ってる」の事をお伝えしたいと思います。

3月8日」放送の「ラジオ」「関ジャニ村上信五とジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」にて、「関ジャニ∞・村上信五さん」が自身の弟について語る場面がありました。




今回の放送の「テーマ」は「兄弟姉妹の話」です。「村上信五さん」は「2人」兄弟の兄で、「ジャニーズWEST桐山照史さん」は「2人」兄弟の弟、そして「中間淳太さん」は「2人」兄弟の兄ということで、「出演メンバー全員」に男兄弟がいるため、「エピソード」が尽きませんでした。「リスナー」から「きょうだい間でケガをさせたりさせられたりしたことはありますか?」という質問が寄せられると、「桐山照史さん」が「全然ありましたよどつきあいのケンカとか」と語り、「中間淳太さん」も弟を「“病院送り”」にしたという「エピソード」を紹介していました。

今だから笑える兄弟らしい「エピソード」が飛び出す中、「村上信五さん」は「「弟とあんまり一緒に過ごしてないからな6つ離れてるし弟の方がほぼ一人っ子みたいに育ってるからな」と「ポツリ」と言いました。さらに、「ケンカ」の経験を聞かれると「思春期なってからはないな大人になってからの方がちょっとエグかったけどな」と意味深な言葉をしていました。

続いて、「きょうだいで一緒に風呂に入るのか」という話になると、「村上信五さん」は「弟の方がイヤがってたなあたまに帰ったときは。「村上のことを他人や思てたもん一時期ね小学校の時とかアホやからやっぱりようわからへんかってんな理解ができひんかって」と衝撃発言でした。「中間淳太さん」や「桐山照史さん」が「それはないでしょ」と笑うと、「村上信五さん」は「ほんまほんま小学校低学年の時とか」と返答しました。さらに「オレがちょっと関西でテレビに出た時に学校でお兄ちゃんてテレビ出てんねやろ?」て言われんのとちょっと東京行って家おらへん日があったからだからたまに帰ってきた人が同じ人やっていうのがわからない」。オカンも言ってなかったからお兄ちゃんそんな仕事してるよって」と、弟は「村上信五さん」が芸能活動をしていることを知らなかったため、「テレビ」に映っている人物と自分の兄が同じ人物だと認識していなかったのだと明かしていました。




今回の放送を聞く限りですと、「村上信五さん」の兄弟間には複雑な空気があるのかと心配になってしまうのですが、実はそんなこともなさそうです。「村上信五さん」は過去に何回か弟の話をしており、「関ジャニ横山裕さん」が出演していたころの「レコメン!」では、弟が就職したものの「続くかわからんなあ」と心配を口にしていました。また、「2016年」に行われた村上の「1人」舞台「If orVIII」では、弟の彼女の写真を見せてもらった話や、「兄ちゃん腕相撲やろう!」と誘われて腕相撲で勝負した話をしており、なんだかんだで弟を気にかけ、そして仲良くしている「“優しい兄”」の顔をのぞかせていました。兄が「ジャニーズアイドル」である以外は、至って普通の兄弟関係を築いているようです。

ラジオ」で弟のことを厳しめに語るのは、身内に対する「“照れ”」もあるのでしょう。もうすぐ「レコメン!」を卒業する「村上信五さん」ですが、「4月」から始まる自身の「ラジオ番組」でも、貴重な「プライベート」を語ってほしいものですね。。

兄弟でも一度狂った歯車はなかなか元に戻らないでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。