相葉雅紀★テンション上がってやった★キョンシー珍行動★ウラ話披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★テンション上がってやった★キョンシー珍行動★ウラ話披露」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が、「8月9日」深夜に放送されました。




今回は、「7月13日」放送の大型音楽番組「音楽の日 2019」「TBS系」に「嵐」が出演し、「Happiness」「2007年」を披露した際の感想を紹介しました。歌唱中、「松本潤」が「サザエさん」「フジテレビ系」の「エンディング風」に、「二宮和也」と「相葉雅紀」を率いて移動する場面があり、「相葉雅紀」は「“キョンシー”」のように「ピョンピョン」と飛び跳ねていました。「リスナー」からは、「あれはアドリブでしたか?とても微笑ましかったです」という感想と共に、「その日は長渕「剛」さんも出演されていましたが、舞台裏で会えましたか?」という質問が寄せられました。

「相葉雅紀」は「キョンシー、やってたんだね。あんまり意識してなかったですけど、テンション上がってやっちゃってたんでしょうね〜。全然、意識してないです!」といい、「“珍行動”」は完全な「アドリブ」だったと「リスナー」に報告しました。また「長渕さん 長渕兄貴にも会えてないですねえ。会いたかったですよね、久々に」と、残念そうに質問に答えていました。

「2018年6月2日」放送の「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」に「長渕剛」が出演した際、「相葉雅紀」は「長渕剛」の「出身地・鹿児島県」の桜島を共に「ツーリング」したり、体づくりの「トレーニング」を楽しんでいました。「音楽の日」では再会できなかったようですが、「相葉雅紀」は「長渕さんと筋トレやりたいね、久々に。相当ハードなやつをね!」と楽しげに語っていたのでした。




また、「番組アシスタント」が「今年の夏は嵐が音楽特番に出演する機会が多かった」と話を振ると、「相葉雅紀」は「そうですね、たくさんやらせていただいて。楽しかったですよ」としみじみします。さらに「やっぱりその、「5×20」っていうベストアルバムが発売のタイミングでもあったので、いろんな曲をこう、やる機会もあったし」と回想します。「嵐メンバー」にとっては多忙な日々になったはずですが、「相葉雅紀」は「楽しかったです、ありがとうございました!」とさわやかにお礼を述べました。

生放送の「ステージ」で楽しくなってしまい、つい「アドリブ」が出たという「相葉雅紀」です。「長渕剛」との再会は果たせませんでしたが、「“夏の思い出”」としては十分なものとなったようですね。

「アドリブ」で「キョンシー」とは笑ってしまいますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。