二宮和也★相葉雅紀から贈られた靴★NHK紅白歌合戦まで放置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★相葉雅紀から贈られた靴★NHK紅白歌合戦まで放置」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「BAY STORM」「bayfm、8月11日放送」にて、「誕生日プレゼント」として「嵐」の「4人」から贈られた「“靴”」について、驚きの事実を語る場面がありました。




「6月13日」放送の「VS嵐」「フジテレビ系」で、「同17日」に「36歳」の誕生日を迎える「二宮和也」への「プレゼント」は何がいいかという話題になり、「二宮和也」本人が「スーツ用の靴」を「リクエスト」しました。靴の「セレクト」や発注、受け取りなどは「相葉雅紀」が行ったそうで、その顛末を「7月12日」深夜放送の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」で、「リスナー」に報告しています。忙しくて足の採寸ができない「二宮和也」のために、「相葉雅紀」が靴屋から専用の機械を借りてきたり、出来上がった靴の裏が滑る素材だったため、滑り止めを張ってもらったりと、完成までかなり苦労したとも明かしていました。

そして今回、「二宮和也」の「ラジオ」には、「相葉くんは「靴を直しに出していて、まだ二宮くんの手元に来ていない」と言ってましたが、もうその靴は届きましたか?」という質問が届きます。「二宮和也」は「届きました」と報告した上で、「まだ1回も履いてないけど」と、あっけらかんと答えました。

その理由については、「だって、ずっとサンダルだからね、こっからは。申し訳ないけど」と、時期的な問題で靴の出番がまだないのだそうです。続けて「履く機会が、まだないんだよね。「紅白」ぐらいまでならないと」と、「ヘタ」をすれば半年後の「NHK紅白歌合戦」まで放置される可能性があることを示唆しました。




「二宮和也」はその後「残念だなあ〜。「紅白」に今年選ばれることがあったら、そこでようやく、ね?いろいろな人に会うから、靴履いておこうってなるんだけど」と「ブツブツ」。最後に「それまではなかなかな~、靴履かないんですよね。もうちょっとね、待ってもらおうかな。まあ、来年ぐらいには「自分が靴を履いた姿をメンバーが」見れるんじゃないかな」と、「相葉雅紀」の苦労を知ってか知らずか、のんびりと語ったのでした。

「夏だから」という理由で「プレゼント」をほったらかしていることを、特に悪びれる様子もなく語った「二宮和也」です。さすがの「マイペース」ぶりを発揮していたのでした。

「相葉雅紀」からもらった大切な靴だからこそ節目の「NHK紅白歌合戦」まで取っておきたいようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。