KAT-TUN亀梨和也さん★グループ仕事大興奮★カウコンステージで感じたこと

こんばんは。
今日は「KAT-TUN亀梨和也さん★グループ仕事大興奮★カウコンステージで感じたこと」の事をお伝えしたいと思います。

1月6日放送」の「ラジオ」「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」「FM NACK5」にて、「亀梨和也さん」が「KAT-TUN」の再始動について熱く語りました。




KAT-TUN」は「2017年12月31日」から「18年1月1日」にかけて放送された「ジャニーズカウントダウン 2017-2018」「フジテレビ系」にて、活動再開を発表しました。「亀梨和也さん」は「ラジオ番組」の冒頭で新年のあいさつをしたあと、「2018年、KAT-TUN再始動します。よろしくお願いします!」と「リスナー」に改めて報告しました。

亀梨和也さん」は弾んだ声で「「2018年の幕開けで、みなさんと一緒にいろいろなものを共有できる・させてもらえるっていうのは、非常にありがたい」と「コメント」し、「4月20~22日」に「東京ドーム」にて「KAT-TUN」の「コンサート」が行われることを告知しました。「ここでファンのみなさん、そしてメンバー」と「“再集結”しまして、次の1歩に向けたステキな時間が過ごせたらいいな」と語っていました。「コンサート」にかける「亀梨和也さん」の思いは非常に熱いようで、「「ドームに向けてボクたちも、さらにKAT-TUNとしての濃度を上げていきながら、ここで新たな“3人でのKAT-TUN”というものをいろいろ提示できる年にできたら良いな」と「ファン」の期待を高めました。




さらに、「KAT-TUN」の新曲であり、「亀梨和也さん」が主演する「ドラマ」「FINAL CUT」「フジテレビ系」の主題歌である「Ask Yourself」の「レコーディング」や、「カウコン」での様子についても「リスナー」に報告しました。「KAT-TUN」として活動するのは「約1年半」ぶりですが、「レコーディング」中や「カウコン」で「パフォーマンス」をしている時に、「あ~、コレコレコレ!」と次第に感覚を取り戻していったという「亀梨和也さん」でした。「メンバー」それぞれ「ソロ活動」を経験したからこそ、改めて「グループ活動」の楽しさを感じられたのかもしれません。

絶対でっかくなって帰ってくるから!」と言って「“充電期間”」に入った「KAT-TUN」でした。その言葉通り、「ソロ」活動中は三者三様に活動の幅を広げ、「グループ」として大きくなったのは間違いないでしょう。まずは「4月」に行われる「東京ドーム」での「コンサート」で、彼らがどんな姿を見せてくれるのか楽しみにしたいですね。

KAT-TUNメンバー」の充電期間は個々に価値のある時間だった事が良く分かりますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。