手越祐也★めちゃめちゃ最強よ&ハンパねぇ★最新プライベート事情を告白

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★めちゃめちゃ最強よ&ハンパねぇ★最新プライベート事情を告白」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・手越祐也&増田貴久、フリーアナウンサー・宮島咲良」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」です。「8月21日」の「オンエアー」は「“夏らしいこと”」という話題から、「手越祐也」が知られざる「最新プライベート事情」を明かしました。

学生は夏休み真っ只中の「タイミング」とあって、この日の「オープニング」は「夏休みいいね」「増田」「いいよね~」「手越」「羨ましい」「宮島」と、懐かしむ「3人」です。「増田貴久」が「夏らしいことしました?」と聞いたところ、「手越祐也」は「花火行った」「あと海、1回行った」と報告しました。なおも「エピソード」を求める「増田貴久」に「それぐらいですか?なんかないですか?面白い情報」「面白い話あります?」とせっつかれると、「お祭り行ってねぇしなぁ」と、困惑します。しばし考えた末に、「電車のグリーン車に「乗りました」!東海道線です!」と、絞り出しました。




続けて、「手越祐也」は「チケット買ってなかったから。1人、800円だったのかな?男友達と2人で乗って。2人で1,600円だった。あれスゴいのがさ、天井にピッてSuicaのやつあるのね!」と、興奮気味に「トーク」します。「増田貴久」が「え!?」と驚きの声を上げると、「知らないでしょ?」と、やや得意げに話し始めました。東海道線などで「グリーン車」を利用する場合、事前に券売機で「Suicaグリーン券」を購入し、乗車後は座席の上方にある「グリーン券情報読み取り部」に「タッチ」して着席する「システム」となっているようです。東海道線における「グリーン車」の存在を把握していなかった「手越祐也」は、おそらく車内で料金を支払ったのでしょう。

「増田貴久」にこうした流れを説明した上で、「車内販売もあるのよ。コーヒーとか。感動してさ」と、車内設備や「サービス」にも衝撃を受けたようです。さらには「俺、最近、Suicaも縦横無尽だから。電車、めちゃめちゃ最強よね!」と語るほど、あらためて電車の便利さが身にしみたそうで、

「昔、学生の頃とかはさ、毎日乗ってたけど。やっぱこの仕事やってたらさ、マネジャーさんが送り迎えしてくれたりするの、やっぱ増えるから。なかなか電車乗る機会、昔に比べたら少なくなるから。久しぶりに乗ると、やっぱその 素晴らしさ。「略」もうね、ハンパねぇと思う。2~3分に1回来て、100%、何かがない限りは遅延もしないし、確実に着くじゃん。渋滞もないし。電車、多用してんのよ、最近。この前、東海道線乗った時に、それに感動したの。「在来線に」グリーン車がある電車って知らなかったから」




これに対し、「宮島咲良」が「結構あります」と、総武線快速も「グリーン車」があることを伝えると、「え~!総武線もグリーン車あるの?マジで!?」「そうなんだ!」と、食いつく「手越祐也」です。「だから、この夏は結構、電車乗ってるっていう。チャリ「自転車」がもう暑くて乗れないから。さすがにこの暑さ、チャリは無理だから」「あのグリーン車、マジで感動した。天井に「Suicaをタッチする場所が」あるのよ。ありゃスゴい!」と、振り返っていました。

そんな「手越祐也」といえば、「2017年」には「週刊女性」「主婦と生活社、2月8日号」に、「イタリア」の「自動車メーカー・ランボルギーニ社」の高級車「ガヤルド スパイダー」に乗り込む姿を激写されています。寒空の「東京・銀座」の街で、「手越祐也」の白い「オープンカー」が注目を集めていたといい、目撃した男性は「ただでさえ目を引く車に乗って、寒いのに車は全開にしていて、金髪で、ミラーサングラスをかけていて」「もう、目立つ要素しかないんですよ」と、証言していたのでした。

一方、今回の意外な私生活が窺い知れる話に、「リスナー」からは「電車に手越くんがいたら目立ちそう」「手越くん、夏を楽しめていてよかった!Suicaに感動する手越くんが可愛い」「スーパーアイドルの手越祐也が東海道線のグリーン車に乗ってるのエモい」と、さまざまな反応が出ていました。

電車に乗車している「手越祐也」を偶然見かけることができれば最高の幸せになりますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました