相葉雅紀★絆のペダル使用自転車展示予定★うれしい&歓喜の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「相葉雅紀★絆のペダル使用自転車展示予定★うれしい&歓喜の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が「8月23日」深夜に放送されました。「ドラマスペシャル」「絆のペダル」「日本テレビ系」では「ロードレーサー役」を演じた「相葉雅紀」ですが、撮影で使った自転車の後日談を明かしました。

「24日」の「24時間テレビ 愛は地球を救う」内で放送された「絆のペダル」は、自転車競技の「ロードレーサー・宮澤崇史」「相葉」と「母・宮澤純子」「薬師丸ひろ子」による実話を元にした物語でした。「相葉雅紀」は、「プロ」の「ロードレーサー」を演じており、この番組でも「ドラマ」の進捗状況などをたびたび報告し、先週の時点で「クランクアップ」したと話していました。




そして今回、「ずっと撮影で使っていた自転車をいただけるということになって」と、自転車をもらったと報告しました。「相葉雅紀」は「えっまじ!?」と喜んだ半面、軽く漕いだだけでも「40キロ」の「スピード」が出るため「ちょっと怖いから、その自転車」「体勢も前かがみでさ「行きまっせ!」みたいな感じのやつじゃん」と、もらったものの戸惑いもあったようです。

すると「あっ今、展示会やってるじゃん」と「相葉雅紀」は何やらひらめいたようで、現在、「東京・六本木」で開催されており、今後も「大阪・福岡・名古屋・宮城」と会場を移して「20年7月」まで行う予定の「イベント」「ARASHI EXHIBITION“JOURNEY”嵐を旅する展覧会」に展示するのはどうかと提案しました。「一人ひとりのなんでも好きなように飾っていいですよ」という「個人ブース」があるため、「そこに自転車置きゃいいじゃん!「撮影で使ったやつです」って。またがったら危ないから。「またがらなければ何してもいいよ」っていうさ」と「展示プラン」を明かしたのでした。

これに「番組アシスタント」が「自転車置くぐらいのスペースはあるんですね?」と確認すると、「相葉雅紀」は「あると思う!」と答え、「ほんとはだって自分のバイク置こうとしたもん!1,200㏄の」と、まさかの告白です。ですが、「バイク」だと横転した場合に「スタッフ」やお客さんに「ケガ」をさせてしまう危険性があるため断念したのそうです。ちなみに、今回の自転車は「片手の中指と薬指2本で持てるくらいの重さ」らしく、非常に軽い作りになっているといいます。




「相葉雅紀」は「展示会に置こうかなと思ってるのよ、予定ね、予定」と、現段階ではまだ見通しが立っておらず、あくまでも予定であることを強調していましたが、「ネット」上の「ファン」は「ありがとう!うれしいな」「優しいなぁ、相葉くん。展示会で自転車見せてくれるんだー!」「自転車間近で見られるなんて うれしい!!」などと反応がありました。ただ、すでに展示会に行った「ファン」からは「え 展覧会に置くかもしれないの!? もうナマで見られない「涙」」などの声も上がっているようでした。

ほかには、「相葉雅紀」が「キックボクシング」を始めた際に「ジム」の会長からもらった「嵐」と刺繍された「グローブ」なども置いてあるといい「あとは来ていただける方に楽しみにしていただきたいので、来てください。お願いします」と呼びかけていました。

「ドラマ」を視聴した「ファン」にとっては再び「相葉雅紀」の自転車を「見たり&触れたり」できれば最高の思い出になりますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。