国分太一★TOKIOカケル★プラ写コーナー★松岡昌宏も苦笑い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「国分太一★TOKIOカケル★プラ写コーナー★松岡昌宏も苦笑い」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「8月28日」に放送されました。この日は「ゲスト」に女優の「山口智子」が出演しました。

ここ最近、同番組の「“名物”」になりつつあるのが、「国分太一」が「プライベート」で撮影した写真を披露する「ミニコーナー」。今回は、「TOKIOメンバー」からの質問に「ゲスト」が答える「生まれて初めて聞かれました」の中で、「スマホで何撮る?」という問いかけがあり、「国分太一」が自ら進んで写真を公開しました。




実はこの質問、「国分太一」が自分で仕込んだものでした。この企みをいち早く察知した「松岡昌宏」は、苦笑いしつつ「山口さんの「写真」だけでいいんじゃないですか?」と「国分太一」へ釘を刺していましたが、当の本人は「私のスマホも何撮ってるか気になりませんか?」と「ニヤニヤ」します。「山口智子」が「教えて」と言うと、「国分太一」は「見てくださいよ!」と、「東京スカイツリー」を「バック」に打ち上がる花火の写真を披露しました。「国分太一」はさらに、笑顔で写真に写る自身の「“ベストショット”」を、「TOKIOメンバー」と「山口智子」に自慢していました。

これには苦い顔をしていた「松岡昌宏」も、「スカイツリー!隅田川?」と「ノリノリ」です。「長瀬智也」からも「いいところで見ましたね~」と、感心の声が上がっていました。「国分太一」によると、「松岡昌宏」の予想通り隅田川で行われた花火大会の写真だそうで、「これは知り合いの、お友達のおうちの屋上で」撮影したとのことでした。「めちゃくちゃいい場所じゃないですか?スカイツリーをバックに!」と、興奮気味に自画自賛する「国分太一」でした。

また、「国分太一」は打ち上げ花火の様子をとらえた動画も公開しました。「これ僕が撮ってるの!すごく近いでしょ?」と「国分太一」が言うと、その臨場感に「スタジオ」では「すげ~!」という声が。「国分太一」は「1時間近くこの景色を楽しみながら、お酒を飲んだり」と相当満喫したことを明かし、動画は花火が終わる瞬間まで収められていました。これを見た出演者からは、「儚いね!」「儚さが好き」との声が上がり、なんだかんだで「国分太一」の「プライベート写真&動画」を楽しんでいたようです。




調子に乗った「国分太一」が、「やっぱり、写真だけじゃなくて動画も撮りたくなって、今度はスマホで動画も撮って」と今後は動画も披露していく素振りを見せると、「松岡昌宏」は「「このコーナー」いよいよあなたの記録だね!」と「バッサリ」。「国分太一」は苦笑いを浮かべていましたが、今後も番組の「“私物化”」は続きそうです。

この日の放送に視聴者からは、「花火に大はしゃぎする太一くんかわいい!」「あんな距離で隅田川の花火見られたらうれしいよね。メンバーに自慢したくなるのもわかる」「「太一くんの写真はもういいよー」と言いながら、興味津々で見てるTOKIOもかわいかった「笑」」という声が寄せられていました。

「国分太一」が私物化しても「メンバー&ゲスト」が納得しているのであれば構わないと思うのですが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。