伊野尾慧★イノ調★低予算ロケ★2000円少なすぎるだろ&驚愕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★イノ調★低予算ロケ★2000円少なすぎるだろ&驚愕」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「8月29日」に放送されました。

この日、「伊野尾慧」が撮影した写真を披露する「コーナー」「伊野尾ピクチャー」には、「同番組レギュラー・生田竜聖アナウンサー」との「ツーショット写真」が登場しました。「2人」は仲良く同じ赤色の「ネクタイ」を手にしており、「伊野尾慧」は「先週の「めざまし」の時に、生田さんとネクタイが同じ色でした!」とうれしそうに報告しました。




ですが、「三宅正治アナウンサー」からは「うわー、ネタ薄!」と厳しい「ツッコミ」が。「伊野尾慧」は苦笑いしつつ、「2人で「お揃いだねー」って言って、「撮ろー」って!」と話していましたが、「三宅正治アナウンサー」は「ネタないんか!ネクタイお揃いで30秒も使うの!?」と、もっともな指摘をしていたのでした。

その後放送された「イノ調」では、大学の学食を調査しました。「伊野尾慧」が実際に東京大学と武蔵野大学の学食に足を運び、「人気メニュー」を試食していきました。東大の学食は「“高級路線”」で、なんと「1,080円」の「フレンチ」が登場します。この時点ですでに満足そうな「伊野尾慧」でしたが、実は「2階」の「フロア」では、もっと本格的な「フレンチ」が食べられるとのことです。

これを聞くと、「伊野尾慧」は「なんで「最初から」2階で食べなかったんですか!?」と不機嫌になります。「スタッフ」が「ちょっと「イノ調」の予算的に無理で」と弁解すると、「予算いくらあるの?」と心配そうな表情を浮かべる「伊野尾慧」です。ですが、「スタッフ」が「2,000円」と答えると、「伊野尾慧」は「少なすぎるだろ!ギリギリだったな!」と「猛ツッコミ」を入れ、「もう1軒行くからね?あと1,000円でもう1軒を済ますってことか」と嘆いていました。




次に訪れた武蔵野大では、おしゃれな「カフェ」のような学食で「ワンコインメニュー」を食すことになります。ですが、「ワンコイン」になるのは学生証を持っている人だけということで、「伊野尾慧」はいじらしく「学生証、今日ちょっと忘れちゃって」と、学食の「スタッフ」に申し出ます。この「“アイドル力”」を使った交渉と、店長の好意で「500円」の「ポモドーロのパスタ」と「タコライス」を「ゲット」した「伊野尾慧」です。どちらも炭水化物が中心の「メニュー」となったものの、「伊野尾慧」は「おいしい!」と絶賛し、「29歳の食欲とは思えないね!」と満足そうに味わっていました。

この日の放送に視聴者からは、「おいしそうにたくさん食べる伊野尾くん最高!」「予算が無いので姑息な手段に出る食いしん坊スーパーアイドル、爆笑したわ」「ニコニコしながらたくさん食べててかわいかったな~また見たい企画!」という声が集まっていました。

予算「2,000円」と言われても、もう一軒行こうとする「伊野尾慧」の前向きな行動に笑ってしまいますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。