平野紫耀&岸優太&神宮寺勇太★ナンパ&オネエbarロケ★何してんの&見たくない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「平野紫耀★ナンパ&オネエbarロケ★何してんの&見たくない★ファン複雑」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・櫻井翔」と「有吉弘行」が有名人の素顔や本音に迫る「バラエティ番組」「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」です。「8月29日」の放送回には、「King&Prince・平野紫耀」と、女優の「橋本環奈」が「ゲスト」で登場しました。「平野紫耀」は「メンバー」の「岸優太、神宮寺勇太」とともに「ロケ」にも参加し、「アイドル」らしからぬ姿を見せていました。

「スタジオ」では、「プライベート」を含む「ゲスト」の「令和になってからの4カ月のスケジュール」が公開されたのですが、「平野紫耀」宅には「週1でメンバーが泊まりに来る」といいます。一方、「嵐はそういうことないでしょ?」と「有吉弘行」に聞かれた「櫻井翔」は、「デビュー当時は確か、あったはあった」と返答します。そのころまだ千葉県に住んでいたという「相葉雅紀」は、仕事のあと終電がなくなると、「櫻井翔」の実家に泊まっていたと振り返りました。




一方「King&Prince」は、「デビュー1周年」の「5月23日」に、「メンバー」だけで焼肉を食べに行ったそうです。「グループ」の「ルール」として、「メンバー同士」で食事に行った際のお会計は、「“男気じゃんけん”」で決めるといいます。ちなみに、ほとんど「岸優太」が負けるとのことでした。

また、番組後半は「平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太」による「King&Prince はじめての○○」という「ロケ企画」が行われ、それぞれ「アイドルゆえにできなかったこと」を体験しました。まず「神宮寺勇太」は、「ジャニーズファン」の聖地でもある、「東京・原宿」の「ジャニーズショップ」に潜入しました。「かつら、めがね、キャップ」で「スタッフ」に変装しつつ、「バレちゃうかもしれない」とかなり心配していましたが、「後輩グループ」の「ファン」から「HiHi Jetsのコーナー「どこですか?」」と聞かれるなど、かなり溶け込んでいる様子でした。その後も「スタッフ役」に徹し、最後まで「ファン」に気が付かれない「神宮寺勇太」でした。

一方、英語を勉強中だという「岸優太」は、「実際に外国人としゃべって友達になりたい」と「リクエスト」します。そこで、外国人が集まる「カフェ」を訪れたのですが、「神宮寺勇太」の提案で、最終目標は「女性と連絡先を交換すること」に決定し、「“初ナンパ”」にも挑戦することになりました。途中、「岸優太」は自分のことを「“コメディアン”」だと紹介し、なぜか「グ~チョキ、パ~で、グ~チョキ、パ~で何つくろ~♪」と歌い出す「“迷走”」「シーン」も。ですが、「岸優太」は流暢な英語と持前の「コミュニケーションスキル」で、「グイグイ」と女性に迫り、無事に連絡先を「ゲット」していました。結局、連絡先は「スタッフ」に取り上げられ、「岸優太」は「マジっすか!」と残念そうにしていました。




そして最後は、「人生相談をしたい」という理由で「“オネエBar”」を訪れた「平野紫耀」でした。店では「スタイル」のいい「美人オネエ・ベル」が出迎えました。「ボディタッチ」多めの接待に気をよくした「平野紫耀」は、「ベル」の髪の毛を触ったり匂いを嗅いだり、耳元で「ベルさあ、今日ここから連れ出していい?」と囁くなど、すっかり本来の目的を忘れて満喫します。その後も、ほかの「スタッフ」と「“たけのこニョッキ”」「ゲーム」をして盛り上がり、人生相談など忘れて「大ハッスル」する「平野紫耀」でした。

そんな姿に「ファン」からは、「アイドルがアイドルだということを忘れた瞬間!特に平野くん、何してんの?」「なんかいろんな感情が 楽しいのは何よりだけど あんまり見たくない光景だった」「紫耀くんも岸くんも神くんも「“オス”」だったね。アイドルじゃなかったら、こういうことがやりたいのかあ」など、やや複雑な声も上がっていました。

人気絶頂の「平野紫耀&岸優太&神宮寺勇太」の見たくない光景が「ファン」の目に焼き付いてしまったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。