千賀健永★冗談プロポーズ★批判噴出★人としてヤバいの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「千賀健永★冗談プロポーズ★批判噴出★人としてヤバいの声」の事をお伝えしたいと思います。

「Kis-My-Ft2」の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」「フジテレビ系」が、「8月29日」深夜に放送されました。この日は「ゲスト」に「お笑いタレント」の「大久保佳代子」、女優の「桜井日奈子」、「タレント」の「“みちょぱ”」こと「池田美優」を迎え、彼女から「最近キュンキュンしてない」と言われたときの対応に「チャレンジ」することとなりました。

この日、「第1位」となったのは「藤ヶ谷太輔」でした。同じ「ベッド」で寝ようとした時、彼女から「最近キュンキュンしてない」と言われた「藤ヶ谷大輔」は、「俺、すごいマイコ「彼女」にキュンキュンしてるけど、してない?」「やっぱり5年付き合ってて、俺は安心感のほうを求めちゃってるからかも。ごめんね」と素直に謝罪します。そしてふいに手をつなぎ、「どう?キュンキュンしてる?」と優しく質問していました。ですが、彼女は「ううん」と釣れない態度です。これに「藤ヶ谷大輔」は、「こっち来て」と抱き寄せるも、彼女の気持ちは動きません。ついに「藤ヶ谷大輔」は、彼女と一緒に布団をかぶり、「どう、キュンキュンした?」と囁きます。「ちょっとだけ」と言われ、「藤ヶ谷大輔」は「こっからだよ」と彼女に迫る というものでした。




一般審査員からは「ドキドキ」「男の顔!」と絶賛が相次ぎ、「ゲスト審査員」はなんと全員満点です。結果、「総合得点80点」と、ぶっちぎりの「第1位」を獲得しました。

一方、「ウザい」「意味不明」と酷評され、最下位となったのは「千賀健永」でした。「最近全然キュンキュンしてないな」と言う彼女に対し、「千賀健永」は驚いた顔を見せつつ、「俺に?マジ?」と質問します。「お願い!キュンキュンして!」と頼み込みながら抱きつく場面もありました。「千賀健永」は再び「キュンキュンできない?」と質問を重ね、「マイコがキュンキュンしなくても、俺は世界一安心できる人だし、ずっと一緒にいたい人だよ」と、突然「“マジ”」な「トーン」になります。そして「マイコがよければさ、結婚しよう」といきなり「プロポーズ」し、「スタジオ」は騒然としました。

「千賀健永」はこのあと、「あれ、今キュンキュンした!?」と「プロポーズ」を軽く「“冗談扱い”」し、「今したよね?した?やったー!」「これからもマイコのことをキュンキュンさせられるように頑張るね!」と宣言しました。「一般審査員・ゲスト審査員」ともに評価は散々で、総合得点はなんと「7点」でした。圧倒的最下位となりました。




この結果に、「スタジオ」で苦笑いしていた「千賀健永」。「プロポーズ」をした意味について問われ、「冗談。全然結婚する気もない」と答えると、「キスマイメンバー」からも「最悪!」と声が飛び、「“ドン引き”」といった表情を見せます。さらに「大久保佳代子」は「「キュンキュンしてない」って女の子から言うってよっぽどよ?お前に言ってんだよ!帰れ、実家帰れ!」と、「千賀健永」を痛烈に批判したのでした。

視聴者からも「大ブーイング」が巻き起こっており、「軽々しく「結婚しよう」とか言うな!最低!」「結婚する気もないのにプロポーズって、それはダメだわ」「彼氏としてっていうか、人としてヤバイ」と厳しい声も。番組の企画とはいえ、「千賀健永」の軽々しい「プロポーズ」は大ひんしゅくを買うだけだったようです。

例え冗談で言ったとはいえ女性から見れば最悪の気持ちになってしまいますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。