玉森裕太さん★ガセ目撃情報・原宿騒然★ブログ謝罪・ファン擁護の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「玉森裕太さん★ガセ目撃情報原宿騒然★ブログ謝罪ファン擁護の声」の事をお伝えしたいと思います。

3月11日」、「Kis-My-Ft2玉森裕太さん」が「東京竹下通り」に出没したという情報が、「ネット上」を駆け巡りました。「ジャニーズアイドル」に限らず、「ドラマ」や「バラエティ」などの「ロケ現場」に偶然居合わせた人が、目撃情報を「ネット上」に投稿するのはよくある話ですが、今回の場合、本人が「“謝罪”」する事態にまで発展してしまいました。

玉森裕太さん」が竹下通りにいるとの目撃情報が上がったのは、日曜日の昼間でした。元々人通りが多い時間帯である上に、「玉森裕太さん」が竹下通りにいるとの情報があったため、「ファン」や一般人が多数駆けつけていたようです。「ネット上」では、たまたま現地にいた人たちから「竹下通りめっちゃ混んでるキスマイの玉森が来てるらしい」「玉森くん竹下通りでロケしてるっぽい人混みやばすぎ」「竹下通りに玉森さんがいるからこんなに人多いの?」など驚きの声がいくつも上がっており、人で埋め尽くされた竹下通りの写真も投稿されています。この混乱のためか、警察や救急車まで出動する事態に発展したようで、「“混雑”」の「レベル」ではないほど人が集まってしまったようです。




ですが、「竹下通りに玉森がいる「“らしい”」」という情報はいくつもあるものの、実際に「玉森裕太さん」の姿を見たという人や、「玉森裕太さん」の姿を写した写真などはひとつもなく、次第に「“ガセ情報”」との見方が強まります。結果的に、「玉森裕太さん」がいると勘違いをした人が「ネット上」に「玉森が竹下通りにいる」という旨の情報を書き込み、それが一気に広がり、今回のような大混乱を招いてしまったようです。

この日起こった出来事は、なんと本人の耳にも入っていたようです。同日に更新された「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」内の「玉森裕太さん」の個人連載「まいにちたまもりゆうた」では、この件について触れられています。

通常、同連載は毎日「1本」ずつ記事が更新されていますが、「11日」は「2本」の記事を更新しています。その「2本目」で、竹下通りの目撃情報についてつづっています。「玉森裕太さん」は「一日中仕事をしていたのに 全く別の所で俺が現れたと耳にした」と、まず自身が竹下通りに行っていないことを報告しました。さらに「どこからそんなお話ができるの 似ている人がたまたま居て誰かがSNSに書いたのかもしれないけども」と、本人が「1番」驚いているような文章を投稿しています。そして、今回の騒ぎについて「色々迷惑かかったみたいですみません」と謝罪しています。最後には「色々と気をつけてね」と「ファン」へ注意を促していました。




言わずもがな、今回の騒動は「玉森裕太さん」自身が起こした「ワケ」ではありません。それにもかかわらず、「玉森裕太さん」から謝罪の言葉が出たということに胸を痛める「ファン」は多く、「玉ちゃんはなにも悪くないのに 謝らせちゃったことの方が申し訳ないよ」「デマ流した上に謝罪までさせるなんて許せない玉森くんが本当にかわいそう」「玉ちゃんが謝る必要ないガセを流した人広めた人こそ反省してほしい」と、擁護する声が多数上がっています。

すぐ近くに芸能人がいると聞けば、駆けつけたくなる気持ちは誰しもが持つものであり、またその情報を多くの人に知らせたいという気持ちも否定できません。ですが、今回のように大きな混乱を起こさないため、また、当人やその「ファン」を傷つけないためにも、冷静さは忘れずにいたいものですね。

ジャニーズアイドル」の「ガセ情報」だと分かっていても「ファン」としては本当であって欲しいと思いますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。