錦戸亮★愛の超人&存在が少女漫画★オチウメ企画でファン絶賛の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「錦戸亮★愛の超人&存在が少女漫画★オチウメ企画でファン絶賛の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「8月31日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」に、「関ジャニ∞メンバー全員」が揃って登場しました。「ゲスト」には、「モデル」で「タレント」の「池田美優」が出演しました。




今回は、「ネット」で話題になった人気漫画の「“オチ”」になる「セリフ」を予想する企画「オチウメ!」を放送しました。進行役は「丸山隆平」で、「“年上組”」の「横山裕・村上信五」と、「“年下組”」の「安田章大・錦戸亮・大倉忠義」が対決することになりました。

まず「1問目」は、「まお」と「奏」「かなた」の「高校生カップル」を描き、累計「300万PV」を突破したの「ラブコメ」「幸せな恋、集めました。」からの出題でした。ある雨の日、「まお」は傘を持っていましたが、相合傘がしたかったために「傘がない」と嘘をつきます。ですがその嘘を「奏」に見破られ、「2人」それぞれ傘をさして帰宅することになりました。その時、「奏」が「まお」の手を繋いで言った「セリフ」「○○したら○○からね」を埋めるという問題でした。これに「錦戸亮」は、「相合傘したら手つなげないからね」とすぐに答え、なんと一発で正解してみせます。

続く「2問目」は、ぽっちゃり女子と「“ぽちゃ専”」「イケメン男子」の恋愛模様を描いた「ぽちゃまに」から。ぽっちゃり女子の「紬」「つむぎ」は、後輩「イケメン男子・田上」から告白されます。ある日、体育祭の借り物競走で、「紬」は「好きな人」と書かれた紙を引いてしまい、急いで「田上」を探す中、激しく転倒します。「紬」の足から血が流れる中、「田上」が現れ「のって」といい、「紬」をおんぶしようと背中を向けます。「お、重いもん」と躊躇する「紬」に、「田上」は「○○」と言うのですが。ここでの「田上」の台詞を当てる問題でした。




「1問目」で見事正解した「錦戸亮」は、「重いかどうかは俺が決めるから」と回答し、周囲から「かっこいい!」「いい!」の称賛されるも不正解となります。その後、「それが俺の癖「へき」」「安田」「もっと大きくても大丈夫」「横山」「背中にいろいろ感じたいから」「錦戸」とさまざまな回答が続くも、すべて不正解となりました。やっと「村上信五」が「それが好きだし」と答えて正解するも、「錦戸亮」が「6問中3問正解」という大活躍を見せたこともあり、「“年下組”」の勝利で幕を閉じました。

「ネット」上でも、「錦戸亮」の回答は絶賛されており、「亮ちゃんのは全部正解でいいと思った「笑」」「泣く子も惚れる愛の「超人・錦戸亮!」」「亮ちゃんは存在が少女漫画なんだな、と改めて感じてしまった」といった声が続出していました。

「プライベート」の恋愛でも「錦戸亮」の言動が気になりますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。