国分太一さん★岩本照くん出てくれないかな★オキニ・ジャニーズJr.共演熱望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「国分太一さん★岩本照くん出てくれないかな★オキニジャニーズJr.共演熱望」の事をお伝えしたいと思います。

TOKIO国分太一さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「国分太一 Radio Box」「JFN系」です。今年「1月」に「東京帝国劇場」で上演された舞台「ジャニーズ Happy New Year アイランド」を観劇し、「同ラジオ」にて「ジャニーズJr.」内での「推しメン」を発表していましたが、番組宛てに「Jr.ファン」からとある「リクエスト」が届いたといいます。

国分太一さん」は「1月23日」に「ジャニー喜多川社長」が「構成演出」を担当した「ジャニーズ Happy New Year アイランド」を、「A.B.C-Z」の「河合郁人さんNEWS増田貴久さんSexy Zone菊池風磨さん」と一緒に鑑賞しました。この舞台には「少年隊東山紀之さん」をはじめ、「Jr.」の「人気ユニットMr.KINGPrinceHiHi Jet現HiHi Jets」、東京B少年Love-tuneTravis JapanSixTONESSnow Man」らが出演しており、「国分太一さん」は「2月16日」放送の「ラジオ」で「今のJr.の子たちってこんなにレベル高いんだ!? といかに僕らが不真面目にJr.をやってきたかわかるようなそのぐらいもうねレベル高いです」と、大絶賛しました。

また、出演者の中では「Snow Man」の「岩本照ひかるさん」と「KingPrince」として「今春デビュー」が決まっている「岸優太さん」が「推しメン」だと名指しし、「2人」の「パフォーマンス力」の高さを熱弁していました。「TOKIO」は実質、「ジャニーズ事務所」内の「グループ」で一番上の立場になったため、「なんか協力してあげたい」との思いで、「後輩を育てる」という役目について考えていることを告白しました。その上で、「岩本くんとかがさこのラジオに出てきてもらってさなんかしゃべるっていうのもアリじゃないのかなぁと思って下ネタ言う子じゃないと思うけどねでもちょっとお話はしてみたいなぁと思いましたねとにかく僕の推しメンでございます!」と、すっかりお気に入りの様子で語っていたのでした。




その後、「3月9日」放送の同番組内で、「国分太一さん」は「岩本照さん」「ファン」から寄せられたお便りを紹介しました。前述の「トーク内容」を知り、今回初めて「メッセージ」を送ったそうで、「先日の放送で国分さんがジャニーズJr.の岩本照くんそして岸優太くんを推しメンだとお話してくださっていたのを聞きました照くんのファンとしてとってもうれしかったです」と、まずは感謝の思いがつづられていました。

この「リスナー」いわく、「Snow Man」は歌や「ダンス」の技術力が高いにもかかわらず、「一般的な知名度が低いことがファンの悩み」だといい、「ですのでぜひ岩本くんと岸くんをラジオに呼んでください大先輩の国分さんのお力で岩本照の名前を広めてください」と、要望しました。「岸くんと一緒なら楽しい掛け合いになるかと」と、「国分太一さん」ならではの「トーク展開」まで「イメージ」したお便りでした。

これを受け、「国分太一さん」は「やっぱり後輩の話をラジオとかですると後輩のファンの子たちがこうねラジオに送ってくれるっていううれしいですね~」と喜びを表しつつ、「ただねちょっと文章の中で気になったことが1つありましてね」と切り出し、

「「推しメンだとお話してくださっていたのを「“聞きました”」」っていうねっていうことはこれラジオは聞いていない人から聞いたっていうことの可能性はありますよねえぇそこは忖度してもらっても全然かまわないことではあるんですけどもね~」

と、正直すぎる文面に「チクリ」と一言いいました。やや意地悪に細かい点を突きながら、「ファンの人たちの中でももうちょいテレビだったりとかラジオとかでもねその照くんの声を聞きたいとかあるんでしょうねそうなのね~」と、「ファン」の言い分には理解を示した。その上で、




じゃあ、「番組に出てもらいたいけど誰に言えばいいんだ」。それがそれが僕はねちょっとわからないんだよねじゃあそのなんかジャニーズ事務所のJr.担当のマネジャーさんに、「出てもらってもいいですか?」って言えば出てもらえるかもしれないのでじゃあそこら辺はちょっと努力してみますまぁ僕も話してみたいなとは正直思うのでね

と、事務所の「スタッフ」に相談すると明言しました。「岸優太さん」の方は「KingPrince」で「デビュー」を控えている現状とあって、「これから露出が増えてくると思いますよ」と話す一方で、「岩本照さん」に関しては「スポーツバラエティ特番」「SASUKE」「TBS系」に「ときどき出てきたりするよね」と言及しました。ですが、同じく「SASUKE」に出演している「A.B.C-Z塚田僚一さん」の名前が思い出せないようで「あの子と一緒に金髪の子と」と発言し、「ラジオ」の「スタッフ」が「塚田くん!」と指摘しました。「「金髪の子って言っちゃダメだよね後輩をね」と、即反省したのでした。

最後には「ちょっとねいろんなところでじゃあ言っときます。「照くんラジオ出てくんないかな?」ってね楽しみにしていてくださ」と、「ファン」の期待を煽っていました。

共演歴の少ない後輩に注目し、露出の支援に前向きな姿勢を見せる「国分太一さん」です。「岩本照さん」や「岸優太さん」を「ラジオに呼ぶ」という話は「リスナー」との口約束で終わらせるのではなく、ぜひとも実現に向けて積極的に動き出してほしいものですね。

国分太一さん」の人柄が垣間見える後輩思いの言葉に「ファン」は感動しますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。