二宮和也★令和に入ってから料理してない★勝ちです、これはと勝利を宣言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★令和に入ってから料理してない★勝ちです、これはと勝利を宣言」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」が、「9月8日」に放送されました。「ゲスト」に俳優の「窪田正孝、お笑いコンビ・キャイ〜ン」の「天野ひろゆき」、「ずん」の「飯尾和樹」、「ダイアン」の「津田篤宏」、「タレント」の「滝沢カレン、堀田茜」が登場しました。

今回は「ありものレストラン」と題し、とある芸能人の冷蔵庫の中身を使って、いかに「“おいしい料理”」が作れるかを競う、「お料理バトルバラエティー」を放送しました。「チーム二宮」「二宮和也、飯尾和樹、滝沢カレン」と「チーム天野」「天野ひろゆき、津田篤宏、堀田茜」に分かれ、「友達ファミリーとホームパーティ」というお題に沿って、「制限時間30分」で調理します。審査員の「窪田正孝」が実食し、どちらの料理がおいしかったかを判定します。




番組冒頭、「滝沢カレン」が料理好きで、「飯尾和樹」は他局で「料理コーナー」を持っているという情報から、「二宮和也」は「勝ちです、これは!」と早くも勝利を宣言します。ですが、「MC」の「辻岡義堂日本テレビアナウンサー」に「二宮さん、料理は?」と聞かれると、「令和に入ってからしてない」と「キッパリ」。どうやら、「滝沢カレン」と「飯尾和樹」に頼り切るつもりのようでした。

「スタジオ」には、「小倉優子」と「麻木久仁子」の自宅の冷蔵庫が登場しました。「窪田正孝」が「基本的に肉類が好き」「結構、舌が子ども」と告白したことから、「二宮和也」は「麻木さんに興味あるけど、審査員に寄せていくということだったら、ゆうこりん一択ですよ」と、「小倉優子」の冷蔵庫を選択しました。

さっそく料理を開始しますが、「二宮和也」は手を丁寧に洗ったり、「もも肉解凍したいんだけど、これでいいの?」と「敵チーム」の「天野ひろゆき」に聞いたりと、自由な行動が目立ちます。また、「小倉優子」の冷蔵庫には冷凍食材が多く入っていたため、「電子レンジ」で解凍する時間がかかり、なかなか作業が進まないという事態になります。そんな中、「二宮和也」は冷凍された食材を手に取って「空気に触れて解凍しています!」といい、左右に振り始めます。どうやら、少しでも解凍の時間を短くしようとしていたようで、その「“奇行”」に「スタジオ」からは笑いが起こっていました。




最終的に、「チーム二宮」は「1回落としたオムライス」と名付けられた、「ケチャップ、シーフード、和風」と「3種類」の味が楽しめる、ちょっと見た目の悪い「オムライス」を完成させます。対する「チーム天野」は、「キクラゲの卵炒め」「手羽中となすの甘辛炒め」「和風アクアパッツア」「トンテキ」の「合計4品」を作り上げました。審査員の「窪田正孝」は、「オムライス」の米が柔らかすぎるという点以外は、すべて「うまい!」と絶賛します。ですが、結果は「チーム天野」が勝利し、悔しそうな表情を浮かべる「二宮和也」でした。

この放送に「ネット」上では、「オムライスの見た目がおいしくなさそうだったけど、ニノちゃんの作ったもんなら何でも食べたい!」「全然料理ができない二宮くん、イメ―ジ通りすぎて安心する「笑」」「料理企画はわちゃわちゃして楽しそうでいいねー!」という「コメント」が上がっていました。

「二宮和也」の料理上手な「イメージ」が浮かばないのも何故か納得できますよね。



SNSでもご購読できます。