橋本涼&作間龍斗★舞台休演&出演CM中止★写真流出の代償

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「橋本涼&作間龍斗★舞台休演&出演CM中止★写真流出の代償」の事をお伝えしたいと思います

「プライベート」の「“寝顔写真”」が「ネット」上に広まり、「ファン」を「ザワ」つかせていた「ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jets」の「作間龍斗&橋本涼」です。この問題を受け、「9月10日」に「ジャニーズ事務所」は「公式サイト」にて「2人」の処分を発表しました。聴き取り調査で「作間龍斗」と「橋本涼」が写真の人物は自分であると認めたことから、「2019年12年末」まで芸能活動を自粛させるるといいます。彼らが「レギュラー」を務めていた「テレビ番組」をはじめ、出演中の「舞台、ジャニーズ公式ショップ」など、関係各所も対応に追われているようです。

騒動の発端は、「9月2日」夜頃に「Twitter」に「アップ」された「橋本涼」の「ベッド写真」でした。隣に写っていたのは、半年近く前から「橋本涼」と交際しているとうわさになっていた「一般女性・Mさん」でした。「橋本涼」は目を閉じてすっかり熟睡している様子で、「Mさん」との肉体関係を匂わせる生々しい写真でした。また、この「ツイート」に便乗する形で別の「ユーザー」が「作間龍斗」の写真を投稿しました。これは本人のみが写っている「1枚」ですが、「顔、耳、腕」までが不自然なまでに赤くなっており、「16歳」の「作間龍斗」に未成年飲酒疑惑が浮上しました。




彼が横になっていた場所の絨毯、「クッション」などは、「Mさん」が「インスタグラム」で公開していた自宅の内装と一緒だったため、「橋本涼」だけでなく、「作間龍斗」も「Mさん」と親密な付き合いをしていることが判明したようです。「ネット」で大きな話題になると、「3日」深夜には、「YouTuber・よりひと」が「ライブ配信サービス・ツイキャス」の生配信で今回の騒ぎに触れました。渦中の「Mさん」と、写真を「Twitter」に載せた「Rさん」は、それぞれ「インスタライブ」で流出の経緯を語っていたのですが、話を聞きつけた「2人」がなんと、「よりひと」の生配信に参戦しました。「作間龍斗」の写真は誰が撮ったのか、「Twitter」に投稿した人物すら「ハッキリ」わかっていないそうですが、「橋本涼」の方はもともと、「Mさん」が「インスタグラム」を介して知り合った「Rさん」に送ったものだったようです。

放送中、「Mさん」は「作間龍斗&橋本涼」とは食事会で出会ったと明かしたほか、「涼は付き合ってました」「作間くんは付き合ってないです」「「2人を」食ったのは事実」と、「セックス」の有無まで「アケスケ」に暴露しました。自身は「19歳」にもかかわらず、未成年飲酒を半ば認めていたものの、「作間龍斗」と「橋本涼」の飲酒説については完全否定しました。そんな最中、「HiHi Jets」は「King&Prince・岸優太」が座長を務める舞台「DREAM BOYS」「東京・帝国劇場 、9月3日~27日」に出演した「2人」は、初日から「ステージ」に立っていました。

そんな中、「9月9日」「午後5時台」に「週刊朝日」「朝日新聞出版」の「公式Twitter」が「9月17日発売号 表紙変更のお知らせ」と題して、「HiHi Jets」から、「Jr.内ユニット・SixTONES」に表紙が変更になったと発表しました。理由は「諸般の事情」と説明され、「ファン」の間では写真流出が原因ではないかという指摘が続出しました。そして、「10日午前」に「ジャニーズサイド」が前述の処分について報告しました。「作間龍斗」と「橋本涼」からは「真摯に反省している様子」がうかがえるも、「今回のような写真が公開されること自体、タレントとしての自覚の欠如を示すものであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断」し、より一層の反省を促す目的で活動自粛処分を下したとのことでした。

その期間中、高校生の「作間龍斗」は学業専念を最優先とし、「橋本涼」を含めて「社会貢献活動や弊社と設定しました課題に取り組むことといたしました」と、説明しました。飲酒の事実を認めたかどうかなどに関しては記しておらず、「グループ」が今後どのような形で活動を継続していくのかも明言していませんでした。一方、出演中の「DREAM BOYS」は「2人」とも「10日」から全公演を休演しています。「WEBサイト版」「日刊スポーツ」の記事によれば、「作間龍斗」が「メインキャスト」に名を連ねる「ドラマ」「恋の病と野郎組」「BS日テレ」は「総合的判断で、最終回までの残り2回を予定通り放送する」と決まったそうですが、「13日」の「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」は「当該メンバー2人を除いた形」で「オンエアー」するようです。「バラエティ」「裸の少年」を放送する「テレビ朝日」も、「活動自粛を受け、2人の番組出演を見合わせます」と、「コメント」を出しています。




また、「作間龍斗」を「三井のリハウス」の「CMキャラクター」に起用した「三井不動産リアルティ」は、「公式ホームページ」で素材利用の中止を発表しました。「ジャニーズ事務所公式ショップ」「ジャニーズショップ」や「Johnnys’ ISLAND STORE」、そして「オンラインストア」「Johnnys’ ISLAND STORE ONLINE」は、「HiHi Jets」の集合写真こそ取り扱っているものの、「10日」の段階で「作間龍斗、橋本涼」の個人の「グッズ」は撤去されたといいます。

「10日」の「DREAM BOYS」昼公演は、「猪狩蒼弥、井上瑞稀、高橋優斗」による「3人体制」で舞台に初登場しました。「2人」の代役は立てず、「セリフ」や「歌唱パート」は「メンバー」で分担し、抜けた穴を「カバー」していたようです。本番中は「2人」の休演に関する挨拶はなく、「エンドロール」も名前や映像が「カット」になっていたようです。

「ジャニー喜多川社長」「享年87」が亡くなり、「Jr.」の「プロデュース」が本格的に「ジャニーズアイランド・滝沢秀明社長」に移った中で、初めて勃発した大きな「スキャンダル」です。「2人」が行う「社会貢献活動」とは一体何なのかという点も含めて、今後の動向に注目が集まります。

「橋本涼&作間龍斗」の行動がとんでもない結果となり「メンバー&ファン」を裏切ることになってしまいましたよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。