三宅健★坂本昌行をバカにしてた時もあった★あの男は厄介&評する訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健★坂本昌行をバカにしてた時もあった★あの男は厄介&評する訳」の事をお伝えしたいと思います

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「9月9日」深夜の放送回では、「King&Prince」の「平野紫耀」の面白さについて言及しました。

この日、「リスナー」からの「メッセージ」で「女性の前髪は流しと流さないの、どっちが好きですか?」という質問が届くと、「三宅健」は「どっちでもいいですけど。その人のおでこの形とかにもよるんじゃないですかね」と人それぞれ似合うものがあると語りました。




また「髪形って重要なんだって。髪形がすべてだよ。本当に。申し訳ないけど」と力説します。続けて、「うちのメンバーでは坂本「昌行」くんが、「GENERATION GAP」「V6、1997年」の時かな。初めてかけた「パーマ」が本当に焼きそばっていうか「ダスキン」の「モップ」っていうのか、「モップみたいだよ」って馬鹿にしてた時があったんですけど、最近の坂本くんのパーマはいいよね。色気ムンムン出してるよね」と現在の「坂本昌行」の髪形を称賛しました。「また、あの男はそれをわかっててやってるから、厄介だよな」と言いつつも、改めて「髪形ってほんとに重要だよね」と語ったのでした。

またこの日、番組終盤には、「三宅健」が「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」「TBS系」を見ていたら「King&Prince」の「平野紫耀」が出ていた時のことを話し、「すっげー面白かった。あの子面白いね!」と「平野紫耀」を絶賛しました。

これは、「2019年8月29日」放送の「モニタリング」内の「もしも夜の学校で怪奇現象が起きたら信じる?」「コーナー」だと思われ、「平野紫耀」と「橋本環奈」が廃校に迷い込むと心霊現象がおきるという「ドッキリ」を「モニタリング」する内容でした。




「三宅健」が同番組を電話をしながら見て爆笑していると、電話相手も同じ番組を見ていたらしく、「やってること変わんないけどね!」と言われたんだそうです。突拍子もないことを言っている「平野紫耀」と「三宅健」は、さほど変わらないと指摘を受けたようで、さらに「あの子は天然の域を超えてる。ほんとに面白かったなぁ」と何度も「平野紫耀」を面白いと称賛したのでした。

この放送に「ネット」上では、「健くんから聞く後輩くんたちのお話は、いつも可愛くて好き」「傍から見たら健くんも一緒って、想像しただけで楽しい」「健くんのヤバさと平野くんのヤバさはちょっと違う「笑」」などの「コメント」が寄せられていました。

若かりし頃は「坂本昌行」の魅力に気づいていなかったようですね。今は色気のある男として認めているようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。