三宅健★ブログ写真から店を特定したファン★すごいね&よくわかったね&驚嘆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健★ブログ写真から店を特定したファン★すごいね&よくわかったね&驚嘆」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayFM」です。「9月30日」深夜の放送回では、「ファン」の「“特定”」能力に驚きを見せる場面がありました。

この日、「リスナー」から「健くんが「“にこ健”」にあげていたかき氷を食べました。有名なかき氷で、ずっと食べてみたかったので念願でした。健くんはいちごが好きなんですか?」と「メッセージ」が届くと、「三宅健」は「いちご好きですよ。そのまま食べるのも好きなんですけど、練乳をドバドバにかけて食べるのが大好き」と、好きな食べ方も明かしていました。




「“にこ健”」とは、「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」内の「三宅個人ブログ」「にこにこ健°」のことで、「三宅健」が「“いちごのかき氷”」の写真とともに、「夏らしいことやっと出来ました。」と「コメント」をつけて紹介していました。

そんな中、「三宅健」は「「店に」行ったんだね。すごいね。よくわかったね、あんな、ほぼ寄りでしか撮ってないのに」と、店名も場所も掲載していないのに、かき氷の寄りの写真だけで「リスナー」が店を特定したことに驚き、「あの日もすごい大変だったよな」と番組構成作家の「とくむー氏」に話しかけます。

「三宅健」は、「とくむー氏」とかき氷店に行ったとのことですが、「とくむー氏」は「午後11時」すぎに急に「三宅健」から電話で「明日の朝8時にかき氷屋に行こう」と誘われたとのことです。普段は「2〜3時間」待つような人気店のため、「リサーチ」した情報から比較的空いている開店時間を目指して「朝6時30分」集合で向かったと明かしたのでした。




その後、話題は「にこ健」で「三宅健」が写真を「アップ」していた「“解剖された熊の模型パズル”」の話になります。「リスナー」から「健くんが人体模型の熊バージョンのようなものを写真であげていたのを見てとても驚きました。少しグロテスクに見えるものも好きなのですか?」と、いつもはおしゃれな「インテリア」の話をしている「三宅健」に意外さを感じたそうです。この「模型パズル」について「三宅健」は、「半分だけ熊の体の中身が見える4D模型パズルみたいなやつで、動物の臓器や骨を自分で組み立てることができる」ものだと説明します。「僕が好きなのは熊と虎」と明かし、「所ジョージ」の家には豚があったと語っていました。

「三宅健」は「やっぱあれがグロテスクって人もいるんだ」と驚きつつも、「僕はグロテスクなのも嫌いじゃないですね」「家に「“ニクタン”」とかあるくらいだから」と告白します。「三宅健」いわく、「ニクタンとは「“筋肉単語帳”」のことで、すべての筋肉の部位が細かく書かれているもの」と明かし、「自分の体の痛いところを、明確な部位の名前で医者に説明できたらと思って購入した」と語ったのでした。

この放送に「ネット」上では、「かき氷を見ただけでお店がわかるなんてすごいな」「どなたか健くんに解剖医の役を下さい」「筋肉単語帳を持っている健くん、すごいマニアック」などの「コメント」が寄せられていました。

「ファン」の特定能力の高さには驚き&恐怖を感じてしまいますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。