堂本光一★面白味ねーなと自身の名に不満★堂本太郎が逆に格好いい名前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★面白味ねーなと自身の名に不満★堂本太郎が逆に格好いい名前」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「9月30日」深夜に放送され、この日は「堂本光一」が登場しました。

この日もさまざまな話題が取り上げられていましたが、その中でも注目が集まったのは、苗字について。「以前ラジオで「堂本」という名前はあまり好きじゃないとおっしゃっていましたが、「光一」という名前はどうですか?また、もし子どもができたら名前はキラキラネームっぽいのは嫌だとかありますか?」とつづられた「メッセージ」が取り上げられました。




「8月5日」深夜放送回の中で、「子どもの頃から「堂本」という名前がイマイチ好きじゃない」と告白し、その理由として「ヌケが悪いから」などと語っていた「堂本光一」です。ですが、「光一」という名前に関しては、「いや、「光一」は単純やん。ひかる・いち」と、こちらは気に入っている様子でした。

また、周囲の人からは「でもよく言われるんですよ。「浩一」ならよくあるけど、「光一」はなかなかないねって」と告白するも、「俺は生まれた時からこの名前と付き合ってるんで、これが当たり前すぎてなんとも思わないですよね」と「シンプル」な回答をしていました。

とはいえ、「光一」という名前について気に入らない点もあるようで、「画数が少ないでしょ?そうするとなんか、面白味ねーなって自分の中では」と不満も述べつつ、「だけどよく言われるんですよね。この名前、この文字強いねって。まあ、ありがたいですけどね」と吐露しました。




「リスナー」からの質問に話は戻り、子どもの名前については「キラキラネーム」と考え込み、「逆に、いまだからこそ「太郎」とかいいよね」と告白します。「逆に格好良くね?「堂本太郎」」とうれしそうに話しつつ、最後には、「まあ、結婚してから言えって話ですね」と苦笑いしていました。

この日の放送に「リスナー」からは、「名前からすでに王子様っぽいってすごいよね」「確かに光一と浩一じゃ全然違う!名前は人を表しているな」「お父さんが光一なのに子どもが太郎ってギャップがすごすぎ!」といった声が集まっていました。

「“王子様”」感抜群の名前を持った「堂本光一」です。同姓同名もなかなか見当たらない名前ですが、いつか生まれるかもしれない子どもには本当に「太郎」をつけるのでしょうか。

どんな名前をつけたとしても「堂本」に合う名前になりますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。