城島茂★松岡昌宏に結婚報告★電話出てくれへん&メッセージ切れた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「城島茂★松岡昌宏に結婚報告★電話出てくれへん&メッセージ切れた」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「10月2日」に放送されました。この日は、「リーダー・城島茂」が「9月28日」に結婚を発表した直後とあって、「スタッフ」が結婚会見から「4日後」の「城島茂」の楽屋を直撃し、さまざまな質問を投げかけていく様子が取り上げられました。

まず最初は、「結婚を伝えたとき、TOKIOのメンバーで一番驚いたのは誰?」というものでした。「城島茂」は「「わー!」とか「すごいなー!」とか、「“ドーン”」とくるかと思いきや、割と大人「な反応」」だったといい、それに自身が一番驚いたといいます。「国分太一」については「先輩じゃないですか、いろんな面で。「何かあったらすぐに相談してよ」って「言ってくれた」。そういうところは先に行ってるんやなって、ちょっと大きく見えましたね」と、感慨深そうに話していました。




結婚会見後に「メンバー」へ電話で連絡した際、「松岡昌宏」がなかなか出なかったと振り返る「城島茂」です。「松岡昌宏」は「“ガラケー”」利用者だと公言していますが、「20秒」しか留守電が入らないため、「城島茂」の「メッセージ」は途中で切れてしまったそうです。ですが、「城島茂」は「ちょっと連絡取れてないから、また後で電話しようかなと思ったんですけど。3人とも電話に出てくれへんっていう」といい、「松岡昌宏」だけでなく全員と連絡が取れなかったことを、しょんぼりと寂しそうに明かしたのでした。

続く「ジャニー「喜多川」さん、何て言ってると思う?」という質問では、「今まで、あの人は人を褒めたことがないんで」と振り返りつつ、穏やかな表情で「「何やってんの?YOU」って言いながらも、最後にボソッと「おめでとう」って言ってくれるんじゃないかな?って気はしますけど」と「コメント」します。「ジャニー喜多川氏」の不器用な祝福について、思いをめぐらせていました。

また、「9月4日」放送の同番組で、「メンバー」の私生活に密着した際、「城島茂」は「休日はお台場で1人で過ごす」と明かしていました。これについて「スタッフ」から「ツッコミ」が入ると、「城島茂」は「今「マンモス展」やってるじゃないですか。その前はクレーンの展覧会をやっていて。普通にプライベートで「お台場に」来てました」と、休日にお台場へ遊びに行ったことは認めつつ、「多くは語らずとも、そういうことですね、結局は。家族連れが多いですからね」と、「1人」ではなく、妻となった女性を連れていたことを白状しました。




最後には、今の気持ちについて直筆で「生涯現役」とつづり、「これずっと変わらないんですけど、守りに入ったらあかんな」といい、「元気ハツラツとした魂は忘れたらあかんな」と、結婚後も変わらず活動していくことを宣言したのでした。

この日の放送に視聴者からは、「リーダー本当に結婚おめでとう!これからの活躍も楽しみにしています!」「おめでとうございます!リーダーがうれしそうで、こっちまで幸せだなあ」「ジャニーさんもきっと喜んでると思う。本当におめでとうございます!」など、祝福の声が多数寄せられていました。

「松岡昌宏」に電話に出てもらえなかったところが「城島茂」らしいほっこり「エピソード」ですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。