村上信五★マツコ・デラックスの予言に衝撃★的中させたオリンピック・メインキャスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★マツコ・デラックスの予言に衝撃★的中させたオリンピック・メインキャスター」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」と「マツコ・デラックス」が「MC」を務める「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」が、「10月7日」深夜に放送されました。「マツコ・デラックス」から受けたこれまでの「“予言”」の数々に、「村上信五」が衝撃を受ける場面がありました。




「村上がついに東京五輪のキャスターに就任した件」という「トークテーマ」にて、「村上信五」が「フジテレビ系」の「2020年東京オリンピック・メインキャスター」になったことを祝福します。「マツコ・デラックス」は「他局のことなのに」と「ツッコミ」つつも、この事実に興味津々のようです。

そこで流れた「村上信吾東京オリンピックキャスター就任への道」「VTR」には、「マツコ・デラックス」が「2013年10月28日」放送回において「お前は7年後、はっきりわかってるのは、恐ろしくなってる」と、「村上信五」の「“出世”」を予言していた「シーン」が流れました。また、「2014年」に行われる「ブラジルワールドカップ」について「TBSさんで「村上の仕事が」決まってるんじゃないですか?」と言った一幕も流れ、その後、実際に「TBS系」の「ワールドカップキャスター」に「村上信五」は就任したのでした。

さらに、今年「5月20日」放送回では、「村上信五」の「NHK紅白歌合戦」司会の可能性について、「マツコ・デラックス」が「「“言霊”」ってあるからさ。あんた本当にやれる気がしてきた」「あげて、もう。フジテレビ オリンピック!NHK「紅白」!」と発言します。つまり、「マツコ・デラックス」は「村上信五」の大仕事をほとんど予言してきたのです。




この「VTR」を見た「村上信五」は、「我ながら、怖いな」とつぶやき、有言実行な自分自身に驚きます。また、「マツコ・デラックス」が「“予言”」していたのはほかに、「「NHK紅白歌合戦」の司会」と「総理大臣」だとわかると、「村上信五」は思わず苦笑します。「俺が総理大臣になったら、この国は終わるで!」と謙遜していましたが、「マツコ・デラックス」は「本当になる気がしてきた キモい!」と「ピシャリ」。すると、「村上信五」はいきなり上から目線で「お前、未来の総理にそんなん言うててええんか!?」と「マツコ・デラックス」に「ツッコミ」を入れ、まんざらでもない表情を浮かべていたのでした。

「マツコ・デラックス」の予言的中率も目を見張るものがありますが、数々の野望を実現させてきたのは、ひとえに「村上信五」の努力によるものでしょう。この調子でいくと、次は「紅白」司会かもしれないですね。

「村上信五」の未来像を予言できる「マツコ・デラックス」の眼力には説得力がありますよね。



SNSでもご購読できます。