既婚者ジャニーズ・A★不倫疑惑浮上★相手は撮影で意気投合したスタッフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「既婚者ジャニーズ・A★不倫疑惑浮上★相手は撮影で意気投合したスタッフ」の事をお伝えしたいと思います。

誰もが知る「有名ジャニーズタレント・A」に、一時期「不倫情報」がささやかれていたといいます。お相手は撮影で知り合った「スタッフ」で、数カ月ほどの間、「A」の「“担当”」状態になっていたものの、現在は交流すら確認できなくなっているようです。単に「“破局”」してしまったのか、情報漏えいに勘付いて距離を置くことにしたのか。

「A」が既婚者ということは、当然広く知られており、結婚後、女性関係の話題が浮上したことは「ほぼない」といいます。




ところが、ある撮影で意気投合した「女性スタッフ」がいたそうで、別の仕事でも「A」からの「“ご指名”」が入るほどだったようです。そして、関係者の間でも「撮影後も二人きりで食事をしていた」「ロケ先のホテルでも会っていた」といった「ウワサ」がささやかれだし、「“疑惑のカップル”」になっていったといいます。

そうこうするうちに、両者の関係は、「一部マスコミ」も「キャッチ」するところとなり、一時期「A」は、記者に私生活を監視されているような状況だったそうです。

ですがそこは「ジャニーズタレント」の「A、マスコミ」の気配を察知してなのか、件の女性とは一切会わなくなっていたそうです。ちょうど、世間的に不倫に対する「バッシング」が強まっていた時期ということもあり、万一写真でも撮られていれば、その後「A」が芸能活動を続けることさえ、危うくなっていたかもしれません。




「ジャニーズ」をめぐる「不倫スキャンダル」と言えば、「2012年」に「少年隊・東山紀之」が、「フラッシュ」「光文社」に、「元グラビアアイドル」との「“浮気密会”」を「スクープ」されています。

同記事は、女性による「“告発”」と見られており、信憑性は確かなものでした。ですが、この頃は、それほど不倫が「ネット」で炎上する時代ではなかったため、そこまで大きな問題にはならなかった印象です。現在、この「スキャンダル」が報じられていたとすれば、「東山紀之」も活動謹慎に追い込まれていたかもしれません。

こうして、関係者の間でも、なかば「“都市伝説”」となってしまった、「A」の不倫疑惑です。関係者らの疑いのまなざしも薄れてきたことで、本人が再びよからぬ行動に出なければいいのですが。

今回は運よく「マスコミ」から難を逃れられたようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。