長瀬智也★よしこから告発受け★俺&気持ち悪いね&衝撃の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「長瀬智也★よしこから告発受け★俺&気持ち悪いね&衝撃の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「10月9日」に放送されました。この日は「ゲスト」に女優の「新木優子」と、「お笑いコンビ・ガンバレルーヤ」の「よしこ」が登場しました。




「男子の行動、許せる?許せない?」と題した「コーナー」にて、「さりげなく髪の毛を触ってくる男子、許せる?許せない?」という質問になりました。これに「新木優子」は「許せる」、よしこは「許せない」とそれぞれ回答しました。「2人」の答えに「松岡昌宏」が「好きな人限定だよね。嫌いな人に触られたら、3回シャンプーする」と反応すると、「よしこ」は「実体験というか」と言葉を濁しつつ、「触られたら、ちょっと好きになっちゃうじゃないですか?」と問いかけます。

「松岡昌宏」が「どういうふうに触られたの?」と聞くと、「よしこ」は「1回、番組でご一緒させていただいた男性」と、髪の毛を触ったのは「“共演者”」であることを示唆します。「カメラが止まったら、急に後ろから「“ちょんちょん”」って髪触って、「えー、髪きれいだね」って「言われた」」と告白すると、「スタジオ」からは「えー!」と驚きの声が飛びます。「城島茂」が「それは芸人さん?」と突っ込んだ質問をすると、「よしこ」はなんと「実は、この中にいるんです!」といい、「この人です」と「長瀬智也」を指さしました。

「長瀬智也」本人は覚えがないのか、「ええ、俺!?」と驚きます。その様子を見て、「松岡昌宏」は「お前さ、そういうことしてるから、よしこちゃんお前のこと「“ロックオン”」してるんだよ!」と指摘します。「よしこ」は以前、「TOKIO」が司会を務めた他局の番組で、「ひな壇ゲスト」として出演しました。その際の出来事だったといい、「初めてお会いさせていただいたときなんですけど、カメラが止まってるときに、私が何の気なしに立ってたら、後ろから急に髪の毛「“ちょんちょん”」って触って、「よしこちゃん、髪きれいだね」って」と、あらためて説明します。「松岡昌宏」はこれに爆笑しつつ、「昔のプロデューサーじゃん!」と「ツッコミ」を入れていました。




「よしこ」の告白を受け、「長瀬智也」は自分の姿を客観視したのか、「気持ち悪いね、俺!?」と衝撃を受けます。「そっか そんなに「髪触られるの嫌だ」って気持ちがあると思ってなかったです」と「長瀬智也」が反省していると、「よしこ」が「嫌というか。どっちなんだろう?って。好きなのかな?っていうのがあったんで。はっきりさせてほしい!」と迫る展開になります。すると「長瀬智也」は「だったとしたら、ナシです!」とはっきり元気よく答え、「よしこ」から「クソが!」とののしられたのでした。

この日の放送に視聴者からは、「長瀬くん、やっぱり人たらしだわ!」「長瀬くんからナチュラルに「髪きれいだね」って触られたら、そりゃ惚れるわ!」「自覚なしにいろんな人を好きにさせてるって、さすがすぎる!」といった声が寄せられていました。

「長瀬智也」にしてみれば髪を触る行為は日常茶飯事なのかも知れませんが「よしこ」にしてみれば勘違いしてしまう行為になってしまうようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。