佐藤勝利★動画を大量送信★菊池風磨が見ちゃいけない&困惑した訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「佐藤勝利★動画を大量送信★菊池風磨が見ちゃいけない&困惑した訳」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」です。「10月7~10日」の放送には、「菊池風磨」と「佐藤勝利」が登場しました。

「7日」の放送回では、「リスナー」からの「サスペンスドラマに出るとしたら、追う側の刑事と追われる側の犯人、どちらになりたいですか?」という質問を紹介しました。「佐藤勝利」は、「中島健人」が犯人役、「少年隊・東山紀之」が刑事役で出演した、「フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ」「砂の器」になぞらえて、「東山さんになりたいか、ケンティーになりたいか?」と改めて「菊池風磨」に質問しました。




すると、「菊池風磨」は「特番だったら犯人の方がいいかもな。2時間とか3時間の特番だったら、犯人の方がいい。連ドラだったら、わりかし刑事の方がいいかも」と答えます。対する「佐藤勝利」は「どうかな~?」と悩んでいましたが、ふと「僕が刑事ってどう思います?今だと幼くない?」と疑問を口にしており、自分が刑事を演じる想像ができないようです。

これには「菊池風磨」も「確かにな~。新米刑事でギリじゃない?」と同意します。「中島健人」が刑事役で出演していた「ドラマ」「ドロ刑‐警視庁捜査三課‐」「日本テレビ系」について、「菊池風磨」は「中島も「“新米刑事”」だったからな、言うても」と振り返り、「中島健人」より年下で、今月末で「23歳」になる「佐藤勝利」が、刑事役を想像できないのも無理はないと納得しました。

一方、「佐藤勝利」は日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」「2018年、TBS系」出演時を振り返り、「犯人ではないですけど、容疑者 ほぼ犯人に映るような役は「99.9」でやって。あれはこう、ああいうのはできるし、得意なんだけど」と犯人役には自信がある様子です。ですが、やはり刑事役は「犯人にバカにされそうだもん、今のままだったら」と、自虐的につぶやいていたのでした。




その後、「佐藤勝利」が主演を務める「新ドラマ」「ブラック校則」「日本テレビ系」で制服姿を披露していることについて、「菊池風磨」は「すごいしっくりきてるもんね」と絶賛します。するとこの流れで、「佐藤勝利」が「「ドラマの」予告見てもらえましたか?」と「菊池風磨」に質問します。なんでも、「佐藤勝利」は「ドラマ」の予告動画を「送りつけてるんですよ、みんなに」とのことで、「菊池風磨」以外にも多数の人に「メール」を送信したようです。これに「菊池風磨」は「急に何が起きたのかと思った。「動画が送られました」って。「“見ちゃいけない動画”」なんじゃないかと思って」と驚きつつ、しっかり「チェック」したらしく、「予告カッコいいですね!」と感想を伝えていました。

この放送に「ファン」からは「勝利くんの新米刑事役、見てみたいけどなあ。絶対かわいいよ!」「個人的には、風磨くんに「“キャリア刑事”」の役をやってほしい!」「やっぱり犯人役がいいかなあ。気が狂ってる感じの2人が見たい「笑」」など、「“妄想”」の声が寄せられました。

甘えん坊な「佐藤勝利」の「菊池風磨」への動画大量送信には可愛さがにじみ出ていますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。