北山宏光★整形への考えに真剣さがない★キスブサで露呈した一面

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「北山宏光★整形への考えに真剣さがない★キスブサで露呈した一面」の事をお伝えしたいと思います。

「Kis-My-Ft2」の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」「フジテレビ系」が、「10月17日」深夜に放送されました。この日は「ゲスト」として、「タレント」の「大久保佳代子、新木優子、モデル」の「アンジェラ芽衣」が登場しました。「彼女から「実は整形しようと思っていて」と言われたときの対応」に、「横尾渉、宮田俊哉、北山宏光、藤ヶ谷太輔、二階堂高嗣」が「チャレンジ」することとなりました。

今回もっとも高得点を獲得したのは、上位常連の「藤ヶ谷大輔」でした。彼女から「実は整形しようと思ってるんだよね」と相談を受けると、まずは「えっ、整形?」と驚く「藤ヶ谷大輔」です。その後、「俺、自然体のマイコ「彼女」が好きだなー」と素直な気持ちを口にし、「でも、整形したら気分が上がったり、モチベーション上がったりするって言うじゃん。難しいよな」と整形にも理解を示します。




とはいえ、最後は「今の俺の意見としては、自然体のほうが好きかな」といい、「マイナス」な言葉を使わずに対応しました。「ゲスト審査員」は全員満点をつけ、総合得点「88点」を獲得しました。「新木優子」は「整形自体も否定してない。心から共感してくれてる、言葉選びが素敵だったな」と絶賛していました。

また、「“最下位の常連”」である「二階堂高嗣」は、「整形しようと1人で悩んでるのに気づけなかったのはごめんね」と謝り、「もう1回俺と一緒に考えてみない?それでも整形したいと思うなら、全然すればいいと思うよ」と誠実に対応しました。得点は「87点」と、「藤ヶ谷大輔」に「1点差」まで迫る大健闘となりました。

一方、この日の最低得点となってしまったのは「北山宏光」でした。彼女から相談を持ち掛けられるも、「うーん、整形ねえ」と難しい顔を見せ、「マイコは俺の顔好き?性格は?」と質問します。彼女から「好き」と返ってくると、「俺もマイコの顔も性格も全部好きなのね」といい、「好きなものが全部変わっちゃうのって、悲しくない?だから俺は、マイコには整形はしてほしくない」と反対しました。




総合得点は「40点」となり、一般審査員からは「変わったら嫌いになるの?」といった批判も聞かれました。さらに「新木優子」からは、「真剣さが伝わってこない。整形を軽く見てるような感じがしてしまった」と指摘をされてしまい、「玉森裕太」からも「全然よくなかったと思います」と酷評されていました。

この日の放送に「ファン」からは、「今回はみんな神対応だったけど、藤ヶ谷くんとニカちゃんは本当にキュンときた!」「難しいテーマだったけど、みんな真剣に考えてる感じがしてよかった」「あれ!? ニカちゃんが成長してる!?」など、さまざまな声が寄せられました。

考え方が人それぞれあるように彼女に対する対応も個人差があるのは当然のことですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。