手越祐也★大地讃頌★知らない告白に衝撃★小山慶一郎もマジで怒られる&説教

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「手越祐也★大地讃頌★知らない告白に衝撃★小山慶一郎もマジで怒られる&説教」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「10月22日」深夜の放送は、「メンバー」の「手越祐也」が「ゲスト」に訪れ、「○○を知らない」と発言し「ファン」に衝撃を与えました。

この日、「リスナー」から「もうすぐ中学校の合唱コンクールがあるのですが、男子が遊びに行ってしまって真面目に練習しません。どうしたらいいですか?」という「メッセージ」を受け取った「小山慶一郎」は、「「男子を」なんて呼んだら行かないかな、遊びに」と「手越祐也」に質問します。これに、「手越祐也」は「ジャニーさん方式です!」と、「ジャニー喜多川氏」のように「ヘイ、Youたち!ヘイ、You~!」と男子を呼んだらどうかと提案します。「ノリノリ」の「手越祐也」は「Youたちは練習しないとヤバイよ!恥かくよ!」と、「モノマネ」も披露していました。




その後、「小山慶一郎」が合唱曲の定番「大地讃頌」を歌ったことがあると話すと、「手越祐也」は「え、何それ?」と一言。卒業式や「合唱コンクール」で歌われることも多いのですが、「手越祐也」にとって合唱曲といえば、「仰げば尊し」と「蛍の光」の「2曲」だそうです。「大地讃頌」については「初めて聞いたんだけど」と、曲名すら知らない様子でした。

そして「手越祐也」が「地面よりいでよ~地球のパワーよ~」「鰻にか~けるわ~山椒」と、「“さんしょう”」違いの「オリジナルソング」を熱唱すると、「小山慶一郎」がすかさず「マジで怒られると思うよ、コレ。日本の名曲すぎて」と説教します。「ネット」上でも、「手越祐也」へ「ツッコミ」の声が続出しており、一時的に「大地讃頌」が「Twitter」で「トレンド」入りするほど多くの人に衝撃を与えていたようです。

また「エンディング」では、昨年放送された「スペシャルドラマ」「犬神家の一族」「フジテレビ系」に続き、今年「12月」放送の「悪魔の手毬唄」でも「金田一耕助」を演じることとなった、「加藤シゲアキ」の話題になります。「小山慶一郎」が「加藤シゲアキさんが何のドラマに決まりました?」と話を振ると、「手越祐也」は「加藤シゲアキさん主演ですよね?「タイトルは」「僕、カタカナに変わりました」」と答え、「メンバー」の「主演ドラマ」をまったく把握していないことが発覚しました。




「小山慶一郎」が「ある役を再び演じます」と「ヒント」を出して、ようやく「ああ、金田一!」と思い出した「手越祐也」でしたが、「前は「金田一少年の事件簿」だよね?」と、まさかの「“金田一”」違いな回答を繰り出します。これにはさすがの「小山慶一郎」も「えっと「金田一の少年の事件簿」はやっていないですね」と絶句していました。その後も、「金田一」の名前を「まさむね」「ざんげ」と呼び、「とにかく、俳優・加藤です」と投げやりな番宣をした「手越祐也」に対し、「シゲ、ごめんね」と謝るしかない「小山慶一郎」でした。

この放送に「ネット」上では、「「大地讃頌」も「金田一」も知らない手越さん、逆にすごいな!?」「一般人の常識が手越くんには通じないということがよくわかった「笑」」「シゲちゃんの「金田一少年の事件簿」見てみたいけど 手越くん、ちゃんと覚えといて~!」と「ツッコミ」の声が多数寄せられていました。

「手越祐也」の「非常識&変人」ぶりが改めて浮き彫りになったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。