平野紫耀★永瀬廉のパンツをステテコみたい★一触即発状態になっていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「平野紫耀★永瀬廉のパンツをステテコみたい★一触即発状態になっていた」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince・永瀬廉」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN」「文化放送」です。「10月31日」の放送は「ハロウィン」当日ということもあり、大学時代に一度だけ「道端で着替えて、ちょっと白塗りとかして」仮装したことがあると明かした「永瀬廉」です。「2年前」の話なのですが、その時はすぐに飽きて「10分程度」で撤収したらしく、最終的に、「ハロウィン」は「苦手」だと語っていました。




その後、「King&Prince」の周辺で起きた事件や、近況について語る「今週の王国事件簿」の「コーナー」では、「岸優太」が「永瀬廉」の自宅に遊びに来たとの報告がありました。「岸優太」が座長を務めた舞台「DREAM BOYS」が千秋楽を迎え、そのあとに時間を作って来たようです。何でも、「午後8時」から「深夜3時頃」まで一緒にいたといい、「普通に出前で飯食って、普通にしゃべって、普通に「服なんかくれ」って言われたから断って。で、終わりましたね」とのことでした。特に面白いことは起きず、「永瀬廉」は「好きな男と一緒におって「何もされんかった」みたいな感じ」と振り返ります。

さらに「永瀬廉」は、「関ジャニ∞・村上信五」と食事に行ったことも報告しました。その場には、別の「ジャンル」で仕事をしている人物が同席していたらしく、「「お互いの仕事で」通じるものがあって。すごいヒートアップしていましたね」と、「村上信五」の様子を明かしました。ですが、「永瀬廉」は「僕の人生経験的に「会話に」入りきれなかった」そうで、話を聞いていることしかできず「悔しい思いをした」と吐露しました。

その後、「平野紫耀、高橋海人」、そして「永瀬廉」が出演した「2019秋DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦」「10月6日放送、日本テレビ系」を見た「リスナー」から、「廉ちゃんが紫耀くんへファッションのことでイジラれ、夜に「俺のこと嫌い?」と電話したと聞き、驚きました。そのときの内容を教えてください」との質問が寄せられました。これに「永瀬廉」は「簡単に言うと、俺、そんなこと言ってないんですよね」と「キッパリ」。




同番組では、「平野紫耀」が「永瀬廉」の履いていた「パンツ」を「ステテコみたいだね」と「イジ」って落ち込ませてしまい、「永瀬廉」から「俺のこと嫌い?」と電話がきたと語られていました。「永瀬廉」いわく、「「平野が」イジってきたのは本当」で、「そのイジリ方っていうのが、誰も笑わんっていうガチトーンのやつで、周りも笑ってくれへんし。実際ちょっと変な空気になって」「ここでちょっと噛み付くのは、まだ本番中やしってことで我慢して、夜電話したんすよ」と、当時は「“一触即発”」の状態だったと真相を激白します。さらに、「永瀬廉」からの電話は「あれ、誰も得せんやん。俺、紫耀になんかしたん?嫌なことしたからそういうことやってきたん?」といった真剣なものだったそうです。

「紫耀も記憶があやふやで、俺とのエピソードを求められてこう答えたのかな?」と、話を改変した「平野紫耀」を「フォロー」しつつ、「永瀬廉」は「今はもう、まったく引きずってないし。その時は2カ月間の舞台もあって、精神的にも体的にも疲れてて」と説明しました。最後には「久しぶりに3人で出た番組、楽しかった!」という感想を述べていました。

お互い「ヤンチャ」な年頃だけにちょっとしたことでも一触即発状態になってしまうようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。