JUMP★文春&インスタ動画流出の連続★ファン 末期&擁護できない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「JUMP★文春&インスタ動画流出の連続★ファン 末期&擁護できない」の事をお伝えしたいと思います。

「11月29日」から、「4大ドームツアー」「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE」で「大阪、愛知、東京、福岡」を巡る「Hey!Say!JUMP」です。先ごろ、「ニュースサイト」「週刊文春デジタル」が「有岡大貴」や「山田涼介」に関する「プライベート情報」を伝えたほか、「ジャニーズ非公式」の「インスタグラム」には「知念侑李」らしき人物が登場したようです。「ファン」の間に動揺が広がっています。

まず、「ファン」を驚かせたのは、「11月1日」に配信された「週刊文春デジタル」の記事のようです。「10月中旬、関ジャニ∞・村上信五」と「Hey!Say!JUMP・有岡大貴」が「東京・銀座」の高級日本料理店で食事をしたそうですが、そこには「女優・松岡茉優」が同席していたといいます。「松岡茉優」といえば、「昨年12月」に「スポーツ報知」や、「女性セブン」「小学館」で「有岡大貴」との熱愛を報じられた女性です。「女性セブン」では、すでに「2人」の交際は「1年以上」となり、同じ「マンション」に住んで「“自宅デート”」を楽しんでいると、「スクープ」していました。

「松岡茉優」は「11月2~3日」にかけて放送され、「村上信五」が「キャプテン」を務めた「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」「フジテレビ系」に、「“マネージャー”」の役割で出演しました。「週刊文春デジタル」は、番組での共演前に「有岡大貴」が「村上信五」と「松岡茉優」を引き合わせた可能性があると指摘していました。一方、この記事は別の「Hey!Say!JUMPメンバー」の素行についても触れています。「3~4年前」の彼らはかなり派手に飲み歩いていたようで、「山田涼介、知念侑李、岡本圭人」が参加した「合コン」では、「山田が両手で2人の女性を抱きかかえ、「“両手に華”」状態だったこともあります」との証言を掲載していました。




「有岡大貴」と「松岡茉優」の「ツーショット写真」こそなかったものの、記事を受けて「Hey!Say!JUMPファン」は「有岡、まだ松岡とつながってるの?呆れる」「有岡さんのこともう信じられないかも。悲しさを通り越して呆れる」「有岡さん、明らかに松岡茉優と付き合ってるじゃん」と落胆しています。「山田涼介」に関しては過去の話ということもあり、「あそこで山田の名前出す必要性ある?」「写真もないのに、山田くんの努力を潰すようなことしないで」と、「文春」「サイド」に怒りをぶつける声も少なくありません。

そんな中、今度は「知念侑李」絡みの騒ぎが勃発しました。「11月3日」夜頃、ある「外国人ユーザー」の「インスタグラム」の「ストーリー」に、「知念がいる」と、「ファン」が発見します。それは、外国人男性の自撮り「シーン」から始まり、「キャップ」を被っている別の男性が「Hey!Say!JUMP」の「シングル曲」「White Love」「2017年12月発売」を歌っている映像でした。「マイク」を持っているのは、「知念侑李」によく似た男性で、動画には「Hey!Say!JUMP karaoke singing」「#Hey!Say!JUMP」などの文字が付け加えられていました。「ストーリー」の映像はすぐに消えてしまったようですが、「Twitter」などには画面録画で「ファン」が保存した素材が出回っている状況です。

動画の男性は、お酒を飲んで「ハイテンション」になっているのか歌い方の「“クセ”」が強く、「知念侑李」の歌声だとは「ハッキリ」断定できません。太めの眉毛は「知念侑李」の特徴と一致していますが、動画は数秒と短く、暗い室内で撮影されて画質も荒いようです。また、歌っている男性を「アップ」で映していることから、撮られている側は「カメラ」の存在に気づいていると思われます。「ジャニーズ」は最近でこそ「SNS」の開設に積極的になっていますが、これまで画像や動画の「ネット掲載」は禁止されていただけに、「プライベート」での撮影には敏感になっているはずです。本当に「知念侑李」ならば、どこかに投稿する可能性がある動画の撮影を見過ごすとは考えられません。

さらに、投稿者と「ダイレクトメッセージ機能」を通じてやりとりしたという「Twitterユーザー」は、本物の「知念侑李」か確認したところ、「Its real「本物だ」」「Very nice guy「とてもいい人」」との返事をもらったと、「スクリーンショット」を付けて報告しました。でしが、直後にこの「アカウント」は非公開設定になってしまったため、「メッセージ自体」が本物だったのか定かではありません。




「一部ファン」は、「“インドア派”」の「知念侑李」とは結びつかないとして「マイクの持ち方、声、癖も全然違う。載せてる外国人との接点も何一つなさそうだし」と、別人だと主張する人もいるようです。時計と指輪をつけている点にも「プライベートで指輪なんてする?」と疑問をいだいているようです。

一方で、「確実に知念くんだった。歌声からも間違いない」と確信した「ファン」の書き込みや、「プライベートで誰と遊ぼうと勝手だけど、インスタにあげるような人間と遊んでるなら、付き合い方を考えなきゃダメだよ」「知念くんだけはちゃんとアイドルとしてプライベートの管理をしてくれると思ってたのにショック」「お酒のせいかだいぶ音外してるし、いつもとマイクの持ち方が違うからビビった。カメラ目線っぽい場面あるし、知念くんを擁護しきれない」と、失望の声も出ています。

近頃の「Hey!Say!JUMP」は、「ファン」の減少が問題になっています。今回の「ツアー」は当選者が続出したほか、「ファンクラブ」の「チケット代」は「7,700円」ですが、「チケット売買サイト」では、東京公演以外が「2~3千円」で多数出品されているほどです。この状況で熱愛報道や「スキャンダル」が続けば、より人気が低下してしまうかもしれません。「ジャニーズファン」も「チケットは余って定価割れするし、「文春」に撮られてるし、末期じゃん」と、「グループ」の現状に「ドン引き」しています。

これ以上、「ファン離れ」を加速させないためにも、「プライベート」は気を引き締めて行動すべきなのかもしれないですね。

「JUNPメンバー」気の緩みがもたらせた「記事&動画」ですが「ファン」の気持ちが冷めないうちに次の一手を打つ必要があるかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。