松岡昌宏★相葉雅紀&村上信五&食事会★真面目な話した&告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★相葉雅紀&村上信五&食事会★真面目な話した&告白」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「11月3日」の放送では、「嵐・相葉雅紀、関ジャニ∞・村上信五」の「2人」と久しぶりに食事へ行ったという報告がありました。




この食事会には、「3人」の出演番組を担当しているという、「テレビ東京」の「ディレクター」もいたそうです。「松岡昌宏」は「相葉と全然、「一緒に食事を」食ってなかったなって話をして。「そうね、松兄、全然食べてなかったね」って言われて。なんか、「会わない時は会わねえな〜」みたいな話をするんですよ。こんだけ人数いるからね」と、「相葉雅紀」と食事をすることになった経緯を説明します。また、「松岡昌宏」は「相葉雅紀」から「ちょっと「ゴルフ」行こうよ。この間、「V6」森田剛くんと行って来たよ、俺」と誘われたことも明かし、「じゃあ、ちょっとみんなでゴルフやろうか」という話になったようです。

「松岡昌宏」は食事中に交わした話について、「意外に真面目な話してましたよ」「どこのグループも、グループなりの何かいいとこ・悪いとこあるわけで。それを聞いていてるとね、面白いって言ったら語弊があるんだけど、勉強になるのね」と回想します。さらに「うちのいいとこと、この2つのグループのいいとこはまた違うけど、うちらも大変だったなあと思う」と語り、「TOKIO」について振り返るいい機会にもなったようです。

ほかの「グループ」の事情に首を突っ込むことは「100%ない」という「松岡昌宏」ですが、「相葉雅紀」と「村上信五」の話を聞くことによって、「なるほどなあ。じゃ、うちもこうすっか!」「うちはでも、あえてこうしといたほうがいいか」と考えることはあったといいます。こうした「“気づき”」を得られるため、常日頃から意識的に「他グループ」の「メンバー」と食事をし、「コミュニケーション」を取っていると明かしていました。




また、年齢や経験の違う「グループ」の「メンバー同士」が話すことによって、歴代の先輩から授かった知恵を、後輩に伝えることができるとした上で、「こうやって「“ファミリー”」というものは、なんか なんていうのかな?うまく「“共存”」していくんだなあ」としみじみします。最後には「ちょくちょくいろんな人と飯食ってるんで、また面白いご報告があればさせてもらいますよ」と、「リスナー」を期待させました。

「メンバー」の脱退や活動休止など、それぞれ「グループ」の一員として、数々の困難を乗り越えてきた「相葉雅紀」と「村上信五」、そして「松岡昌宏」です。詳しい話の内容は語られなかったものの、きっと有意義な時間となったのでしょう。

後輩の話にも耳を傾け改善点を活かそうとする「松岡昌宏」の気づきには納得せざるを得なませんよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。